札幌ドーム 文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ > ルール&マナー
ルール&マナー

ご来場いただく全てのお客さまが安全で快適に札幌ドームをお楽しみいただくために。
皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

館内への持込みをお断りしています
札幌ドームでは危険防止、環境問題への配慮、および衛生上の観点などから以下の物品の持込みをご遠慮いただいております。
ご入場口での手荷物検査にご協力をお願いいたします。
ビン・缶・ペットボトル類 (カップに移し替えをしていただきます)
お弁当等の食べ物
ペット (身体障がい者補助犬を除く)
危険物、花火、爆竹等
旗、横断幕、トランペット、太鼓、カネ、笛等(プロ野球暴力団等排除対策協議会に協力的な私設応援団を除く)

その他、イベント主催者及び札幌ドームが催事進行・施設運営管理の妨げとなる、又は他のお客さまへ迷惑を及ぼすと判断する物品

※水筒の持込みは可能です。ただしイベント主催者が許可しない場合を除きます。

※イベントが開催されない時のキッズパークでは、ビン・缶・ペットボトル類、お弁当等の食べ物は持込み可能です。
ただし遊具内での飲食は出来ません。飲食は遊具そばのベンチでお願いします。

※トレーニングルームでは、水分補給のためのビン・缶・ペットボトル類は持込み可能です。

※屋内アリーナ一般利用(草野球など)では、水分補給のためのペットボトル類は持込み可能です。


お断りしている行為
他のお客さまのご迷惑とならないようマナーを守ってお楽しみください。
札幌ドームは指定場所を除き敷地内はすべて禁煙です。所定の喫煙室・指定場所をご利用ください。
客席内における携帯電話での通話はご遠慮ください。
紙テープ、紙ふぶきの使用は禁止いたします。
ロケット風船(ジェット風船)につきましては、イベント主催者が許可した場合に限り使用可能です。
また、ポンプを必ず使用し、口で膨らますことは禁止いたします。
暴力団、暴力団関係者、その他反社会的勢力関係者の入場はお断りしています。
粗暴行為(暴言、脅迫、恐喝、威嚇、暴力等)、及び施設・設備の損壊、毀損はおやめください。
その他禁止事項

・自転車、バイクを敷地内に乗り入れること。
(自転車・バイクは各駐輪場をご利用ください。各駐輪場の位置はこちら

・一輪車、ローラースケート、スケートボード、その他人の通行に支障を及ぼすおそれのあるものを使用すること。

・指定場所以外 (通路、階段、出入口等、避難施設等) で観覧すること。

・物を投げること。(客席、グラウンド内、コンコース、その他への物投げ等)

・許可なき物品販売、ダフ屋行為、チラシ配布、アンケート等の行為。

・敷地内で火気を使用すること。

・他の方に迷惑のかかる行為、危険な行為。

・樹木を傷める行為。

その他、イベント主催者及び札幌ドームが催事進行・施設運営管理の妨げとなる行為、危険行為、迷惑行為と判断する一切の行為は禁止いたします。


イベントにご来場される前にお読みください
サッカー
J1、J2、全クラブ共通の観戦マナーです。≪http://www.consadole-sapporo.jp/stadium/rule/
Jリーグ暴力団等排除宣言≪http://www.jleague.jp/aboutj/bouryokudanhaijo/

プロ野球

ファウルボールにご注意ください。
・開場後も打撃練習を行っています。打球の行方には十分ご注意ください。

・練習または試合中、打球等で負傷された場合、応急処置はいたしますが、その後の責任は負いません。なお、けがをされた場合はお近くの係員にお申し出ください。

・試合中のファウルボールはプレゼントしています。グローブをご持参ください。

▼応援時に関する事項やその他注意事項についてはこちらをご覧ください

コンサート
カメラ・ICレコーダー等の録音録画機器の持ち込みは禁止いたします。

上記イベント共通
再入場はお断りしております。

札幌ドームでは、ごみの分別回収を実施しています
皆さまのご協力をお願いいたします。

▼ごみの分別・リサイクルについてはこちらをご覧ください

札幌ドームプロ野球開催時における諸注意事項のご案内
札幌ドームではファンの皆さまが安全・平穏に野球を観戦でき、試合が円滑に行われる環境を確保するため下記の事項を設けております。これらに違反するとやむを得ず退場願うことになりますので、ご協力の程宜しくお願いいたします。

入場に関する事項 (1)入場時に際しては、係員の指示に従い、持込検査等にご協力していただきます。

(2)ビン・缶・ペットボトル類、その他危険物と判断される物についても持込みをすることはできません。

一般禁止事項 (1)正規入場券により指定された座席以外の座席を占拠し、又は、通路、階段、出入り口等でたむろもしくは観戦する行為
(2)自らの試合観戦に不要な自由席や立ち見エリア等を確保する行為

(3)フラッシュ、光線、その他これらに類するものを使用した試合妨害の虞のある行為

(4)球場の施設及び物品の毀損行為
(5)物品販売、宣伝広告、アンケート又はチラシの配布その他これらに類する行為

(6)他の観客及び監督、コーチ、選手、球団・球場関係者への威嚇、作為又は不作為の強要、暴力、その他の迷惑を及ぼす行為

(7)座席の確保、応援、観戦その他に関し他の観客に対し金品その他の利益を求める行為

(8)グラウンドへの乱入、客席、コンコース、グラウンドへの物品の投入れ、フェンス、柵、手すり、ネット、消火栓等へのよじ登り又はぶら下がり行為、グラウンド内に身を乗り出す行為、その他自己又は他人の生命、身体、財産に危険を及ぼす虞のある行為

(9)グラウンド、バックスクリーンその他の立入禁止場所への立入行為
(10)球場が指定する喫煙場所以外での喫煙行為
(11)球団・球場関係者等の指示に反する行為
応援に関する事項

(1)トランペット、太鼓、鐘、笛その他の楽器又はこれに類する物を使用した応援行為は禁止いたします。

(2)自作の応援旗、横断幕、応援ボード等については、寸法を縦横60cm(旗竿含む)を越えない範囲で掲出可能といたします。掲出方法は両手で保持し静止した状態といたします。

(3)水風船、紙ふぶき、紙テープ等の使用は禁止いたします。

(4)ロケット風船(ジェット風船)につきましては、イベント主催者が許可した場合に限り使用可能です。
また、ポンプを必ず使用し、口で膨らますことは禁止いたします。

(5)観客を組織化し又は観客の応援を統率して行われる集団による応援は禁止いたします。

(6)上記以外の応援方法でも、他の観客の観戦の妨げになる場合は行為を禁止いたします。


※このガイドラインは、問題が生じた場合には新たな項目の追加ならびに内容の変更を行う場合があります。

例外措置について

12球団統一の「試合観戦契約約款」の下部規定として「特別応援許可規定」で定められている条件を満たし、応援許可を取得している団体(応援団)については、この限りではありません。

その他のルール&マナー
  ペットについて

・ペットを散歩させる際は、引き綱やリードでつないでください。

・ペットのフンはお持ち帰りください。フンの持ち帰りは飼い主のマナーです。

※館内には、盲導犬・聴導犬・介助犬などの身体障がい者補助犬を除くペットと一緒にご入場することはできません。


その他

・館内および敷地内の館外にて商業撮影・収録を行う場合は事前に連絡が必要です。