札幌ドーム 文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ > 会社情報・CSR・施設改善 > 環境にやさしい施設を目指して > 循環型社会に向けた取り組み
環境にやさしい施設を目指して
③循環型社会に向けた取り組み

廃棄物を削減するとともに、資源循環を促進します

お客さまにも理解と協力をいただきながら、主催者さま・委託事業者さまとともに廃棄物の削減やごみ分別などに取り組み、リサイクルの推進を図っています。

[ 数値目標 ]
 ■廃棄ごみを2011年度より30%削減します
 ■リサイクル率を60%以上にします

芝生の更新作業で発生する芝ごみのリサイクルによって廃棄物を大幅に削減

売店や事務所などから排出される事業系ごみを細かに分別回収

売店のレジ袋削減を推進

お客さまにご協力いただき「リサイクルポスト」を利用したごみ分別回収を実施

札幌ドーム「リサイクルポスト」(分別ごみ箱)


上記の4種類にごみを分別回収するため各所に「リサイクルポスト」を設置。イベント時は分別を案内するスタッフを配置するほか、主催者さまのご協力により大型ビジョンを使ってお客さまに分別を呼びかけています。

※2016年3月1日から、分別回収したプラスチック(ポリプロピレン)製カップを再生プラスチック製品の原料としてリサイクルすることができるようになりました。

一般廃棄物の排出量の推移 リサイクル率の推移


リサイクルの流れ



※ガラスびんの原料