札幌ドーム 文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ > 会社情報・CSR・施設改善 > お客さまの声をかたちに > 2013年の取り組み
お客さまの声をかたちに

2013年の取り組み

お客さまからお寄せいただいたご要望等をふまえた主な改善事例(2013年)をご紹介いたします。

※下記の改善事例には実施当時の内容が含まれており、現在提供している内容と一部異なる場合がございます。

2014年の取り組みについてはこちら
2007年〜2012年の取り組みについてはこちら

【2013年】

シャトルバスターミナル・駐車場エリアの照明を増強しました(2013年12月)

コンコース大階段の手すり付近にサインを設置しました(2013年8月)

スタンド(観客席)でのサワー販売を開始しました(2013年5月)

スタンド(観客席)の階段に手すりを設置しました(2013年3月)

野球開催時 地下2階トイレへの連絡通路を新設しました(2013年3月)

1階トイレ内に案内サインを増設しました(2013年3月)

銀行ATMを設置しました(2013年3月)

量が控えめのお弁当を制作しました(2013年3月)

3階キッズパーク横のトイレのドアを更新しました(2013年3月)

エレベーター(キッズパークそば)の各階乗り場に階数表示を設置しました(2013年2月)

トイレ内コートフックを改良しました(2013年1月)

2階多目的トイレにユニバーサルシート(多目的シート)を増設しました(2013年1月)


シャトルバスターミナル・駐車場エリアの照明を増強しました(2013年12月)
「シャトルバスターミナルまでの道が暗いので、照明を増やしてほしい」
  2013年5月にシャトルバスターミナルへの歩行者ルートに仮設の投光器を設置いたしましたが、その後もお客さまより「照明を増設してほしい」とのお声をいただいておりました。
そこで、南ゲートからシャトルバスターミナルへの歩行者ルート、およびシャトルバスターミナルエリアに、常設の照明設置工事を行いました。また、既設照明の一部についても省電力のLED照明に更新を行いました。
 

▲上に戻る



コンコース大階段の手すり付近にサインを設置しました(2013年8月)
「階段に座っている人がいて、手すりを使うことができない」
  1-2階コンコースにある大階段は、ご飲食や休憩にもご利用いただくことが多いため、「手すりがあっても使うことができない」というお声をいただくなど、通行の際には大変お手数をおかけしておりました。
そこで、手すり付近に、ご飲食や休憩をご遠慮いただくためのサインを新設し、階段を安全にご利用いただけるようにしました。
 

▲上に戻る



スタンド(観客席)でのサワー販売を開始しました(2013年5月)
「スタンドでのドリンク販売の種類を増やしてほしい」
  これまでのビールやソフトドリンクの販売に加え、サワー系アルコールドリンクもスタンドでの販売を開始しました。
 

▲上に戻る



スタンド(観客席)の階段に手すりを設置しました(2013年3月)
「観客席に手すりが付いていないところがあり、上り下りしづらい」
  手すりが付いていなかった開閉式可動席エリアに、新たに手すりを設置しました。
対象エリアは、野球開催時における外野席の一部、サッカー開催時におけるバックスタンド席の一部です。
 

▲上に戻る



野球開催時 地下2階トイレへの連絡通路を新設しました(2013年3月)
「フィールドシートからトイレに行くとき、階段の上り下りが大変」
  2009年に新設されたフィールドシート(プレイヤーズビューシート)は、プロ野球観戦をフィールドの間近でお楽しみいただける反面、トイレまでの距離が離れており、「階段の上り下りが大変」「近くにトイレを設置してほしい」などのお声をいただいておりました。
一方、札幌ドームの地下2階にはコンサートなどでお客さまに利用いただけるトイレがあり、野球開催時にもこれを活用できないか社内で検討を進めてまいりました。
その結果、このたびフィールドシートにお客さま用通路を確保する改修工事を行い、フィールドシートご利用のお客さまがスタンド(観客席)を上り下りせずにトイレをご利用いただけるようにしました。
 

▲上に戻る



1階トイレ内に案内サインを増設しました(2013年3月)
「どの個室が洋式トイレなのか、一目でわかるようにしてほしい」
  トイレをよりスムーズにご利用いただけるよう、1階コンコースのトイレに個室マップを複数設置し、個室ごとの設備(洋式・和式 など)が一目でわかるよう改善しました。また、洋式化工事にともない数が減少した和式トイレ、および子供用便座を備えた「お子さま優先トイレ」について、トイレ通路内に突出しサインを増設し、混雑時でもすぐに見つけられるよう改善しました。
 

▲上に戻る



銀行ATMを設置しました(2013年3月)
「お金が足りなくてグッズが買えなかった。ATMを設置してほしい」
  1階コンコース・南ゲート3そばに、銀行ATMを設置しました。国内主要銀行のキャッシュカードをご利用いただけます。

※ご利用いただけるカードおよびサービス内容と時間帯、手数料などについては、ATMの画面でお確かめください。

※開催されるイベントによって、ご利用いただけない場合がございます。

※イベントが開催されない時は、ご利用いただけません。

 

▲上に戻る



量が控えめのお弁当を制作しました(2013年3月)
「量が控えめの弁当をもっと増やして欲しい」
「スタンドで食べやすいコンパクトな容器の弁当が欲しい」
  2012年9月に実施したインターネットアンケートにおいて寄せられたお声をふまえ、お弁当新メニューとして小さめのお弁当を制作いたしました。2013年シーズンは、各イベント開催時に、全6種類の中から日替わりで販売いたしました。
 

▲上に戻る



3階キッズパーク横のトイレのドアを更新しました(2013年3月)
「キッズパークそばのトイレのドアが重く、子供には開閉しにくい」
  キッズパーク横のトイレ(2か所)については、ドアが開き戸タイプとなっており、小さなお子さまにとって自力での開閉が難しい場合もあり、ご不便をおかけしておりました。
そこで、該当するドアをお子さまでも開閉しやすいよう軽量化した引き戸タイプに更新し、安心してご利用いただけるようにしました。
 

▲上に戻る


エレベーター(キッズパークそば)の各階乗り場に階数表示を設置しました(2013年2月)
「エレベーターの乗り場にかご室の現在階の表示がないため、待ち時間が長く感じられる」
  キッズパーク横のエレベーター(計2基)については、ご利用が多く、特に車いすやベビーカーをご利用のお客さまには混雑により大変ご不便をおかけしております。また、特殊な構造のエレベーターのため、一般的なエレベーターより昇降スピードが遅いことも課題となっています。ただちに抜本的な改善を行うことが難しいことから、待ち時間のストレスが少しでも軽減されるよう、各階の乗り場に階数表示を追加しました。
 

▲上に戻る

トイレ内コートフックを改良しました(2013年1月)
「トイレ内のフックを、上着が滑り落ちにくいかたちに変更してほしい」
  トイレ内には、コートフックとしてもご利用いただけるドアストッパーが付いていますが、滑り止めの突起が無く、ご利用のお客さまにご不便をおかけしておりました。
そこで、トイレの個室内のフックを取り替え、上着・コート類を安心して掛けられるようにしました。
 

▲上に戻る


2階多目的トイレにユニバーサルシート(多目的シート)を増設しました(2013年1月)
「ベビーベッドではなく大きいベッドがあると便利」
  札幌ドームには、お体が不自由なお客さまのズボンの着脱などにご利用いただけるよう、ユニバーサルシート(多目的シート)付きトイレを設置しております。しかしながら、イベント開催時の場内エリアには1か所のみ設置となっており、ご利用のお客さまにご不便をおかけしておりました。
そこで、2階コンコースの多目的トイレ1か所にユニバーサルシートを設置し、場内エリア2か所、場外エリア1か所の計3か所でユニバーサルシートをご利用いただけるようにしました。
 

▲上に戻る