札幌ドーム 文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ > 札幌ドームMVP賞2012サッカー球部門
札幌ドームMVP賞
 
  北海道日本ハムファイターズ、コンサドーレ札幌の発展と選手のさらなる活躍を願い、札幌ドームでその年最も活躍した選手に贈る、札幌ドームMVP賞。2012シーズン・サッカー部門の受賞選手が決定しました!
たくさんの投票ありがとうございました。
   
札幌ドーム MVP賞・サッカー部門
   
 
贈呈選手

コンサドーレ札幌

日高 拓磨 選手

(札幌ドームでの成績  5試合450分出場 1得点)

 

   
選考理由

・当社ホームページ上にて実施したファン投票で最多票を獲得(計316票中73票)

・サイドバックながら、快足を生かして駆け上がりゴールに向かうプレーが随所に見られた

・札幌ドームで開催された第21節・ベガルタ仙台戦では、同点に追いつく貴重なゴールを挙げ、今季の札幌ドーム初勝利に大きく貢献した

   
賞金

100万円
   
贈呈式

12月4日(火)「2012 コンサドーレ札幌 感謝の集い」にて贈呈を行いました。
贈呈の様子はこちら
   
皆さまから寄せられた選手への投票理由(一部抜粋)

ここぞという時に点を決めてくれたので印象に残っています。
サイドから駆け上がる姿、献身的な守備も魅力的でした。元FWの嗅覚はさすがです!
DFながら今季3得点と元FWとしての実力を発揮し、チームを盛り上げた立役者であることが大きな評価点です。日高選手がサイドを駆け上がるたびにゴールの期待が高まりました。
サイドバックながらも、積極的な攻撃参加が目立ち攻守に渡りコンサドーレの貴重な核となっている、何と言っても今季札幌ドーム初勝利を決めたゴールが素晴らしいものであった。
ベガルタ戦でのゴールはもちろん、今季勝てなくて他の選手が下を向いて足が止まってしまってる中、持病をかかえながらも最後まであきらめることなく走りぬいていた日高選手にMVP賞をあげたいです。苦しい時期に一番がんばってくれた選手だと思います。
やはり、第21節のベカルタ戦での同点ゴールは忘れられません!!
怪我で苦しみながらも、チームの成績が思うように着いてこない中でも 諦めない姿に感動し、一人前を見続けていた感じがしました!!
あの同点ゴールの時も、ドーム内が一つにまとまった瞬間だったと思います!!!!
サイドを俊足で駆け上がる姿を見ると、胸がドキドキし『何かやってくれる☆』と期待してしまいます。彼こそ、今季ドームのMVP男でしょう♪
最後まで、一生懸命サイド駆け上がる姿が、最高にかっこよかった。
今季札幌ドームでの唯一の勝利、ベガルタ戦での豪快なヘディングがとても印象的だったから!
ゴール後のガッツポーズが忘れられない!
あの、ベガルタ戦での同点ゴール後の雄叫びは、思い出しても鳥肌が立ちます! このゲームだけでなく、大量失点した中でも諦めない気持ちから生まれたゴールもあったし、ナビスコでのナイスアシスト等々・・・攻守ともに輝いていた選手だと思います 早く、怪我を治してまた熱い雄姿を魅せてほしい!
当時は首位だった仙台戦。先制されてたところでの同点ゴール。得点の瞬間は嬉しすぎて泣けてきました。
応援していた日高選手のゴールだったので、さらに感激しました。
 
札幌ドーム MVP賞・野球部門
   
 
贈呈選手

北海道日本ハムファイターズ 吉川光夫 選手
詳しくはこちら