札幌ドーム 文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ > 会社情報・CSR・施設改善 > 札幌ドームのCSR > すべてのお客さまのために
すべてのお客さまのために
すべてのお客さまの安全と安心のために

すべてのお客さまにとって、安全が当たり前であること、
常に安心して札幌ドームを楽しんでいただくことを
何よりも大切にしています。

毎日の清掃に加えて特別清掃を実施

来場者サービス向上のための施設設備改良工事を実施

地震発生時の迅速な対応のために、専用の地震監視警報システムを導入(2012年3月〜)

火災発生を想定した防火訓練、大規模地震を想定した総合防災訓練などを実施

AEDや担架・医務室の設置などにより救命体制を強化

札幌市と「さっぽろ食の安全・安心推進協定」を締結し、4つの「マイルール」を策定

札幌ドーム飲食事業者協議会マイルール

  • 会員各社は、5S(整理、整頓、清潔、清掃、躾)を徹底し、売店厨房等の良好な環境の保持に努めます。

  • 会員各社は、食材の適切な温度管理や、異物混入を防ぐための点検を徹底します。

  • 会員各社は、従業員の健康管理や身だしなみの確認を行い、従業員一人一人の衛生意識の向上と徹底に努めます。

  • 会員各社は、札幌ドームに来場するお客様に安心していただける「安全」な商品の提供とサービス向上に努めます。

最高の舞台であるために

札幌ドームは、スポーツをはじめコンサートや展示会などの
さまざまなイベントを円滑に開催し、すべてのお客さまの夢と感動を実現するため、
最高の舞台を常にご用意しています。

多様なイベントスケジュールに対応し場面転換作業を実施

さまざまなイベントの舞台として対応

北海道コンサドーレ札幌・北海道日本ハムファイターズとの連携・協力

より楽しく、より快適にご利用いただくために

ご来場いただくすべてのお客さまに、札幌ドームをより楽しく、
より快適にご利用いただくために、飲食・物販事業をはじめ
自主・共催イベントの開催や市民利用などの充実を図っています。

サービス品質向上のため、「接客ロールプレイングコンテスト」等を実施

お客さまに楽しんでいただける飲食企画を展開

バラエティ豊かな新メニューを開発

フランチャイズチームとのコラボグッズや札幌ドームオリジナルグッズを企画・製作

ピラティスなどを楽しむ「展望台運動教室」を開催

共通スタンプカードの実施

「サッポロ モノ ヴィレッジ」「北ガスグループ 6時間リレーマラソン」「ふわふわアドベンチャー」などの自主・共催イベントを開催

アリーナやトレーニングルームの無料開放を実施

コンコースを一般ランナーに開放する「NIGHT RUN」を実施

お客さまの声をかたちに

お客さまの声は、私たち札幌ドームにとって貴重な財産です。
私たちにお届けいただいた声を少しでもかたちにできるように、
学ぶ姿勢を持って、真摯に耳を傾けています。

⇒これまでの改善事例を特設ページにて紹介しております。

「すべてのお客さまのために」をPDFでさらに詳しくご覧いただけます。

■札幌ドームCSRレポート2017「すべてのお客さまのために」
PDFをダウンロード(12,260KB)