札幌ドーム 文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ > 会社情報・CSR・施設改善 > 札幌ドームオンラインリサーチ > 2014年度 実施結果レポート 第3回 ウェブサイト・広報誌
札幌ドームオンラインリサーチ
2014年度 実施結果レポート

株式会社札幌ドーム(以下当社)では、皆さまにとってより楽しく、安全・安心・快適にお過ごしいただける施設となるよう、皆さまからのお声に真摯に耳を傾け「お客さまとともに改善・進化する札幌ドーム」の実現に向けて取り組んでおります。
本アンケート「札幌ドーム オンラインリサーチ2014」につきましては、150人のモニターの皆さまを対象に5回実施し、具体的なご意見をお寄せいただきました。この場を借りて、モニターの皆さまのご協力に深くお礼申し上げます。

2013年度に続き、2年連続で実施したモニターアンケートでしたが、おかげさまで本レポートでは紹介しきれないほど、多数の貴重なご意見をいただきました。いただいたご意見はすべて社内で共有し、札幌ドームをより良い空間へ進化させるための参考とさせていただきます。

全5回の実施結果につきまして、下記の通りご報告させていただきます。

これまでの改善事例について

お寄せいただいたお客さまからの声をふまえ、サービスや施設・設備の改善、利便性向上に積極的に取り組んでいます。改善事例をウェブサイト内でご紹介しておりますので、下記のレポートとあわせてご覧いただければ幸いです。

お客さまの声をかたちに(改善事例のご紹介)

第3回「ウェブサイト・広報誌について」

回答受付期間/2014年7月28日(月)〜8月4日(月)

回答者数  /137人(モニター登録者150人)

<札幌ドームウェブサイトについて>

Q1 札幌ドームウェブサイトを閲覧する頻度をお伺いします。各項目のもっともあてはまるものをお選びください。

ほぼ毎日  週に3回以上  週に1回以上  月に1回以上  2〜3か月に1回以上
年に1回以上  年に1回未満  決まっていない・利用していない

札幌ドームウェブサイトの閲覧頻度をお選びいただきました。
PCサイトについては、半数以上のモニターが「ほぼ毎日」〜「月に1回以上」の頻度で閲覧していると回答しました。一方、スマートフォンサイトおよび携帯サイトについては「決まっていない・利用していない」が多数を占めました。
ウェブサイトでは、イベント情報や座席位置のほか、各種キャンペーン、新商品や新サービスなどの告知をトップページ「新着情報」にてご案内しています。しかしながら、事前告知が企画開始日の1か月前を切るケースもあるため、告知が広く伝わっていないことも十分考えられます。
今後、より多く閲覧いただけるサイト作りを目指すとともに、事前告知を出来るだけ迅速化できるよう取り組んでまいります。

Q2 ウェブサイトの主なコンテンツについて、個別にお伺いします。各項目のもっともあてはまるものをお選びください。

<PCサイト>

<スマートフォンサイト>

<携帯サイト>

とても満足している  満足している  不満がある  大いに不満がある  印象がない・利用していない・わからない

ウェブサイトの主なコンテンツについて、満足度をお選びいただきました。
PCサイトの大半のページについてはご満足いただいているものの、「ドームマップ・座席ガイド」「グルメ&ショッピング」のページについては、10%を超えるモニターから「大いに不満がある」「不満がある」の評価をいただきました。いずれも多くのお客さまにぜひご覧いただきたいコンテンツですので、今後の改善・情報充実に努めてまいります。

Q3 現在、札幌ドームでは以下のようなウェブサイトのパワーアップを検討しています。次のうち「もっと充実してほしい」「ぜひ公開してほしい」と特に思うものをお選びください。(3つまで)

ウェブサイトについて、「充実してほしい・公開してほしい」と特に思うものを3つまでお選びいただきました。
一番期待度が高かったものは、「『イベントスケジュール』の見やすさ向上」でした。また、「ファイターズ・コンサドーレの情報充実」「普段は入れない裏側の紹介」への期待度も高い、との結果になりました。
PCサイトの『イベントスケジュール』については、皆さまのご意見を参考に、2014年9月に以下のリニューアルを行いました。
PCサイト:『イベントスケジュール』のリニューアル内容

◆当月を含む3か月分をまとめて表示していたのを、タブで月ごとに切り替えて表示するデザインに改修

◆駐車場の営業予定・シャトルバスの運行予定時間をより詳しく表示できるよう改修

イベントスケジュールはこちら

また、普段見ることのできない舞台裏・仕事をご紹介する「札幌ドームの裏側」ページを2014年10月よりアップ開始しました。こちらは、今後も随時アップしてまいりますので、ぜひお楽しみください。

「札幌ドームの裏側」はこちら

その他の回答結果についても、今後の改善に役立ててまいります。

Q4 札幌ドームのウェブサイト全般について、現状への感想・不満点や、新たに追加してほしいコンテンツ・ページのアイディアをお聞かせください。スマートフォンサイトや携帯サイトをご覧いただける方は、そちらへの感想・ご意見もぜひお聞かせください。(自由記入)

ご意見の内訳
(ご回答内に2つの異なるご意見がある場合は2とカウント)

全体・
トップページ
座席ガイド イベント情報 その他のページ アイディア ウェブサイト以外の
ご意見
42 25 13 21 9 3
ウェブサイト全般についての感想・ご意見、アイディアなどを自由記入形式で幅広くお聞かせいただきました。
いただいた代表的なご意見を、抜粋して紹介させていただきます。

全体

「札幌ドームを利用するのはコンサドーレ札幌観戦が殆どなので、コンサドーレ札幌のオフィシャルサイトで情報を得ることが多く、まだ見始めたばかりだけれど、札幌ドームのサイトが現状でも判りやすく見やすく、デザインも良く使いやすそうで好感を持ちました」(60代・男性)

「私は野球観戦時の座席確認のために閲覧する以外はそんなに利用していませんが、今回は普段あまり見ないページも見てみたところ特に不満点はなく、見やすいサイトに仕上がっていると思いました」(40代・男性)

「正直、札幌在住でないと、ドームの情報はファイターズのサイトで事足りてしまい、座席確認以外なかなかドームのサイトを利用しません」(40代・女性)

「このサイトで要件は足せますが、ただ試合スケジュールや開始時間など特定の何か気になるものを探したりする程度のように思います。このままなら時間があるからネットでちょっと見てみようかなっとはあまり思わないと思います。もう少し、ドームまで足を運ばなくともサイトには向かってもらえる何かがあると良いのかなと思います」(30代・女性)

ウェブサイト全体については、見やすさ・デザインについてお褒めのご意見を多くいただいた一方、見る機会が少ない、面白味がないなどのご意見もいただきました。今後もアクセス状況をみながら皆さまにより多くご覧いただける内容となるよう努め、内容充実を図ってまいります。

トップページ

「コンサドーレ、ファイターズの公式HPへのリンクバナーが分かり難いです。また、コンサドーレ戦やファイターズ戦のアウェイやビジター来場者向けに、情報を一か所にまとめたページがあると良いです」(40代・男性)

「試合やコンサートの日程を確認するために見る事が多いので、トップページにカレンダーが表示されていると便利」(30代・女性)

PCサイトのトップページについては、これまでにいただいたご意見も参考に、当月のスケジュールを確認できるカレンダーを新設するなどのリニューアルを行いました。両フランチャイズチーム公式サイトへのリンクバナーも、より分かりやすい位置・デザインとしています。また、皆さまにおススメしたい情報をまとめた「札幌ドームの楽しみ方」ページを新設し、札幌ドームへの来場経験が少ない方へのご案内を充実いたしました。ぜひご活用ください。

札幌ドームの楽しみ方・コンサドーレ札幌戦はこちら

札幌ドームの楽しみ方・北海道日本ハムファイターズ戦はこちら

座席ガイド

「以前は、座席の確認をする際、座席ガイドが使いにくかったのですが、よくなりましたね」(60代・女性)

「ファイターズ戦のチケット購入した際に、どこなのかをチェックしています。 細かいし、一色なので、もう少し見やすいといいですね」(40代・女性)

「イベント施設なのですから、座席の検索など更なる充実を期待します。大雑把な座席からの眺望、詳細をみればPDFデータの貼り付けではガッカリです。先に撮影されたGoogleのストリートビューを利用してもイイですよね」(40代・男性)

「アリーナビューがもう少し多いといいなあと思います。スカイボックスシートとか、シンデレラシートとか、くつろげマス席から見た景色も知りたいです。この席(例:A指定席○列)の景色はこんな感じですというのが、座席検索の画面にはもちろん、チケット購入の画面などにもあると買うときにわかりやすいですし、どの席にしようか悩んだときに良いと思います」(10代・女性)

座席ガイドページについては、これまでも何度かパワーアップを重ねてきておりますが、一番人気のコンテンツでもあるため、多くのモニターからご意見をいただきました。今後の改善に向けての参考とさせていただきます。

イベント情報

「カレンダーが3か月先までしか見れないのは残念」(40代・女性)

「詳細は近くになってからでよいので、決まっているイベントは3か月以上前から年間表示(野球なら日本シリーズ予定日、コンサートなら相当前に決まっていると思います)してくれると見やすい」(40代・男性)

イベントスケジュールページについては、現在は当月を含む3か月分のイベント情報、ならびにコンサドーレ・ファイターズのシーズン日程をご案内しておりますが、両チーム以外のイベント(コンサートなど)についても4か月以上先のイベント情報を案内してほしい、とのご意見がありました。表示プログラムを改修する必要があるため、費用面の課題がありますが、今後の検討課題とさせていただきます。なお、プロ野球クライマックスシリーズ・日本シリーズの日程については、これまではファイターズのパ・リーグ公式戦の順位状況をみながらご案内しておりましたが、2015年シーズンはより早い時期から日程をご覧いただけるよう、ウェブサイトの修正時期を見直します。

グルメ&ショッピング

「コンコース売店のメニューをもっと詳しく載せてほしい。できれば写真付きだと嬉しい」(50代・女性)

「飲食店の紹介に実際に食べた人などの感想があるといいなと思いました」(20代・女性)

飲食メニューの情報告知については、これまでのPCサイトに加え、スマートフォンサイトでも場内飲食売店の主なメニューをご覧いただけるように、ただいま具体的な検討を開始しています。またグッズについても、札幌ドームオリジナルグッズの情報などを充実させるとともに、場内グッズワゴンの紹介ページを新たに追加するための検討を行っています。

その他のページ

「ドームツアーでこういう場所を回った等、参加した方の感想とかが載っていたら良いと思う。後はグルメのページをもっと充実させてほしいです」(30代・女性)

「チケット購入時、通路側など座席位置を指定できるようにしてもらいたい」(50代・女性)

アイディア

「FFFFF(ファイターズの応援番組)で映っている場所がどこなのかなと思っていました。インタビューしている場所の紹介などがあるとうれしいです」(40代・女性)

「積雪のある札幌でホヴァリングサッカーステージを活用するためには、市民による除雪作業協力が欠かせないものと思います。どこかで紹介しませんか?CVSによる試合後の清掃活動についてもです」(50代・男性)

「時代の流れなのか最近は文字を読まなくなりつつあります。文字だと面倒くさいとなってしまう傾向です。写真・絵等でウェブサイトを読ませる方向と言うのも、これからに向けての手法かもと思います」(60代・男性)

この他にもさまざまなアイディア・ご提言をいただきました。いずれも今後の検討課題とさせていただきます。

<広報誌「札幌ドームドームニュース」について>

※ドームニュースの「1・2月号」、「3・4月特別号」、「7・8月号」を事前に郵送し、お聞きしました。
(参考:札幌ドーム ドームニュース

Q5 「3・4月特別号」の中で、良い(おもしろい、わかりやすいなど)と思ったページを以下からお選びください。(2つまで)

特別号で良かったページを2つまでお選びいただきました。
最も評価が高かったものは、「選手・監督インタビュー」でした。3・4月特別号では、2013年度の札幌ドームMVP賞受賞選手(陽岱鋼選手と内村圭宏選手)および両監督にインタビューを行い、シーズン開幕に向けての意気込みをご紹介しました。
また、両チームの席割りごとに色分けした座席配置図についても、比較的多くのモニターからご好評いただきました。いずれも、今後の誌面づくりの参考とさせていただきます。

Q6 通常号については、中面のリニューアルを図り、施設営業カレンダーを小さくしたうえで、イベントの告知内容を従来より大幅に充実させました。「7・8月号」をご覧いただき、各項目のもっともあてはまるものをお選びください。

とても満足している  満足している  不満がある  大いに不満がある  印象がない・利用していない・わからない

通常号(7・8月号)の各ページについて、満足度をお選びいただきました。
大谷翔平選手と小野伸二選手の写真・メッセージについて大変ご好評いただき、Q5の結果も含め、両チームの情報は多くのモニターから高い評価をいただけることがわかりました。
一方、ページによっては10%を超えるモニターから不満の声をいただきました。いずれも担当にて結果を検証し、今後の改善に役立ててまいります。

Q7 「札幌ドームドームニュース」について、特別号や通常号に関する感想・ご意見、今後掲載してほしい記事のアイディアなどをお聞かせください。(自由記入)

ご意見の内訳
(ご回答内に2つの異なるご意見がある場合は2とカウント)

全体 デザイン 発行形態 イベント情報
アイディア
その他の
アイディア
広報誌以外の
ご意見
36 14 17 24 28 6
広報誌「ドームニュース」についての感想・ご意見、アイディアなどを自由記入形式で幅広くお聞かせいただきました。 いずれも、今後の誌面づくりの参考とさせていただきます。 いただいた代表的なご意見を、抜粋して紹介させていただきます。

全体

「毎号読んでいると、リニューアル前だとすでに読んだものかまだのものか一見してわからなくなることがありましたが、イベント内容がわかりやすいリニューアル後の方が好みです。イベントに足を運びたい気持ちも高まると思います」(30代・女性)

「特別号、ファイターズやコンサドーレの選手の紹介があって、凄く良くなったと思います。サインプレゼントの応募もあり、友達や周りの人達も、こぞって持っていきました」(40代・女性)

「地下鉄駅にドームニュースを置いてある事は知っていたのですが、手に取ってみた事はありませんでした。ドーム好きな私にとっては、目新しい情報も結構掲載されていて、少ないページでも読みごたえがある事がわかりましたので、次回の発行が楽しみです」(50代・女性)

「選手のメッセージが読めるのはとてもうれしいです。試合スケジュールのところに、吹き出しで説明書きなどがあり良いと思います。チーム事情などに詳しくない人でも、興味をひきます」(40代・女性)

「普段野球しか見ないが、特別号のようにコンサドーレの選手へのインタビューがあると選手を知るきっかけになるので良いと思う」(30代・女性)

デザイン

「紙幅の都合があるとは思いますが、全体的に字が小さいと思います。まだ老眼ではないのですが、まもなく見えなくなりそう」(40代・女性)

「施設営業カレンダーは見難いです。全てをこのサイズに入れるのは無理があると思います。アクセス情報は字が小さくゴチャゴチャした印象です」(40代・男性)

「表紙のドームの写真がとてもすてきなのが多いので、文字が被っているともったいないと思ってしまいます」(40代・女性)

「表紙がぱっとしません。事務的なことしか書いてなさそうな堅い表紙です。インタビューした選手の写真を載せたらもっと興味を持つ人が増えると思います。DOME NEWS の文字も背景と同化していて読みにくいです。プレゼントがあるならもっと大きくプレゼントありまーすって書けばよいと思います。裏表紙も事務的で読む気が失せました」(10代・女性)

「裏表紙のアクセス情報は、きれいですが、文字がごちゃごちゃしているかな、と感じました」(40代・女性)

発行形態

「3・4月号は良かったけれど、それ以外はなぜこんなに情報量が少ないのでしょうか?それまでして作る意味があるのでしょうか?」(20代・女性)

「特別号は年2回程度発行してほしいです」(50代・男性)

ドームニュースの発行回数およびページ数については、通常号(A3両面印刷を2つ折り)を年5回、ページを増やした特別号を年1回、計6回の隔月発行となっています。また、館内や市内各所に設置しているほか、札幌ドーム近隣にお住まいの皆さまにも配布し、イベント開催に伴う近隣混雑を回避するための参考資料としてもご活用いただいています。
当面はこの発行形態を継続する予定ですが、内容・ページ数については常に検証し、より多くのお客さまにご満足いただけるよう心がけてまいります。

「ドームニュースの存在は初めて知った。もっと多くの人達に読んでもらえるようイベントの都度入場者等に配布してほしい」(60代・男性)

「今回、送って頂いて始めて札幌ドームの広報誌の存在を知りました。改めてページを見てみると、広報誌をPDFで見れる記述がありました。特に特別号は見ごたえがあったので、私の様に知らない方も多い気もするので、せっかく選手のインタビューなどもあるのにもったいないなぁと思いました。スケジュールのカテゴリーにあるのは、わかりにくいかもしれないかなと思いました」(30代・女性)

設置場所や認知度に課題がある、とのご意見もいただきました。イベント開催時にはゲート周辺にあるパンフレットラックに設置するなど、お客さまの手に取りやすい広報誌となるよう取り組んでおります。今後も設置個所増設を検討し、認知度アップに努め、札幌ドームの情報を皆さまにお伝えしてまいります。

イベント情報アイディア

「野球・サッカー以外の催しも、もう少し細かい内容・コメントがあれば見に行ってみようと思うかも」(50代・女性)

「コンサドーレに小野選手が加入して注目が出てきたと思います!サッカーに興味がなかった方もたくさんのファンが増えてくると思うので、コンサドーレに関する特集を増やして欲しいと思います!どこで試合や練習が行われているのか、ファンクラブなどの入会の仕方など、まだまだ知られてないことがあると思うので」(30代・女性)

その他のアイディア

「札幌ドームで働かれてる方の苦労話とか、そういうちょっとした小ネタっぽいことを少しはさんであってもいいかななんて思います。特殊なスタジアムだからこその話とか絶対にあると思うんですけど」(40代・男性)

「札幌ドームドームニュース読者限定の、ドーム内での選手たちとファンやサポーターとの触れ合いイベントを企画・募集してほしいです」(30代・男性)

「ファイターズやコンサドーレの広報誌と被っても仕方ないので、独自性を出して欲しい」(50代・男性)

「情報としては充分だと思うので役割は十分果たしているとは思います。が・・ホームページと違って、駅などに置かれている性格上『特にドームに用事がない人』でも手に取る可能性の高い媒体です。今後、元々ドームに用事のない人が定期的に手に取りたくなるような(結果、その他の催しにも興味を持ってもらえたらいいな、的な)コラム掲載やプレゼント企画の継続などはいかがなものでしょう」(40代・女性)

この他にもさまざまなアイディア・ご提言をいただきました。いずれも今後の検討課題とさせていただきます。