札幌ドーム 文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ > 会社情報・CSR・施設改善 > 札幌ドームオンラインリサーチ > 2016年度 実施結果レポート 第3回 将来の施設改修・新たなサービス
札幌ドームオンラインリサーチ
2016年度 実施結果レポート

株式会社札幌ドーム(以下当社)では、皆さまにとってより楽しく、安全・安心・快適にお過ごしいただける施設となるよう、皆さまからのお声に真摯に耳を傾け「お客さまとともに改善・進化する札幌ドーム」の実現に向けて取り組んでおります。
本アンケート「札幌ドーム オンラインリサーチ」につきましては、100人のモニターの皆さまを対象に4回実施し、具体的なご意見をお寄せいただきました。この場を借りて、モニターの皆さまのご協力に深くお礼申し上げます。

2013年度から4年連続で実施したモニターアンケートでしたが、おかげさまで本レポートでは紹介しきれないほど、多数の貴重なご意見をいただきました。全てのご意見にはお答えしきれておりませんが、いただいたご意見はすべて社内で共有し、札幌ドームをより良い空間へ進化させるための参考とさせていただきます。

全4回の実施結果につきまして、下記の通りご報告させていただきます。

これまでの改善事例について

お寄せいただいたお客さまからの声をふまえ、サービスや施設・設備の改善、利便性向上に積極的に取り組んでいます。改善事例をウェブサイト内でご紹介しておりますので、下記のレポートとあわせてご覧いただければ幸いです。

お客さまの声をかたちに(改善事例のご紹介)

第3回「将来の施設改修・新たなサービス」

回答受付期間/2016年8月17日(水)〜8月24日(水)

回答者数  /92人(モニター登録者100人)

※回答者のお名前をお聞きしたQ1は省略します。

Q2 【トイレの増設・改善について】
札幌ドームでは、2Fコンコースへのトイレ増設を予定しているほか、今後もトイレの増設・改善に取り組みたいと考えています。以下の項目について、「優先してほしい」と思う順位を付けてください。

約40%の方が「スタンドから最寄りトイレまでの『階段移動』の改善を最も優先して欲しい」と回答しました。現在、場内のトイレはほとんどが1Fにあるため、スタンドからは2Fコンコースを経て1Fへの階段を下ることになります。
抜本的な改善が難しいテーマではありますが、このたび外野側(サッカー時バックスタンド側)の2F多目的トイレに女性用トイレを増設し、女性用トイレを6室×2か所=計12室増やします(2017年3月竣工予定)。ご来場の際はぜひご利用ください。これにより、コンコース(1F・2F)の女性用トイレの数はこれまでより約6.7%増加します。

Q3 【新たな設備・サービスの利用意向について】
新たな設備・サービスが導入された場合の利用意向について、個別にお伺いします。
各項目の、もっともあてはまるものをお選びください。

ぜひ利用したい  あれば必要に応じて利用したい  あまり利用したいとは思わない
全く利用したいと思わない  わからない

「ぜひ利用したい」の割合が高い順に「館内での休憩・飲食スペース」「館内でのキッズ専用トイレ」「屋外での健康増進器具」「屋外での子供向け遊具・新たな設備・サービス」「館内でのベビーカー貸出」という結果となりました。
「館内での休憩・飲食スペース」については、ファイターズ1〜4回観戦経験者、コンサドーレ観戦経験無しのお客さまで特に多く、来場頻度があまり多くないお客さまが特に望まれている設備ということが分かりました。

飲食ならびに休憩用のスペースについては、現在はスタンドのお席やコンコース大階段をご利用いただいておりますが、このたび、2Fコンコースにベンチを22台設置することになりました(2017年3月設置予定)。

Q4 【既存設備の増設・サービス改善について】
既存設備の増設・サービス改善について、個別にお伺いします。
各項目の、もっともあてはまるものをお選びください。

ぜひ利用したい  あれば必要に応じて利用したい  あまり利用したいとは思わない
全く利用したいと思わない  わからない

「ぜひ利用したい」の割合が高い順に、「館内でのコンコース内試合中継テレビ」、「屋外での休憩・飲食スペース」、「館内でのベビーカー置き場」、「館内での授乳室」という結果となりました。

コンコース大階段の大型プロジェクターについては、現在の2台に加え、既存サイズより大型の映像ビジョンを1台新設し、試合中継映像などをより鮮明にご覧いただけるようになります。これに伴い、該当部分の手すりを一部移設ならびに増設し、大階段の通行ルートを確保できるよう改善します(いずれも2017年3月竣工予定)。
また、ベビーカー置き場については2016年12月に改修と増設を行い、保管できるベビーカー数を1ラックにつき5台→10台に改良したほか、設置数も4か所→6か所へと増加しました。これにより、館内の保管可能台数が20台→最大60台に増加しました。ご来場の際はぜひご利用ください。

Q5 【積雪期の敷地内活用について】
札幌ドームでは、敷地内で気軽に雪あそびをお楽しみいただける「ゆきひろば」を2016年1月〜3月で開設し、敷地内の斜面を利用してそりやゴムチューブで滑って遊べるスペースを無料で提供いたしました。今後も「ゆきひろば」に限らず、積雪期の敷地内を活用できる方法について検討を進めたいと考えています。
積雪期の敷地内活用について、ご意見・ご提案などがあればぜひお知らせください。(自由記入)

積雪期の敷地の活用についてのアイディアを自由記入形式で幅広くお聞かせいただきました。
代表的なご意見を、抜粋して紹介させていただきます。

「積雪期のドーム利用自体を考えたことが無いのですが、敷地の広大さを活かした歩くスキーコースの設置なんていうのはどうでしょうか? 用具の貸し出しも含めてやっていただけると利用しやすいのではないでしょうか」(30代・男性)

「冬季のドームは見聞したことが有りませんが、札幌の冬といえば“札幌雪祭り”は全国的に知られたイベントです。これまでは大通り+ツドーム+すすきの などが会場として賑わっていますが、『ドーム会場』があってもいいのではないでしょうか、雪祭り会場としての集客は通年で楽しめる『札幌ドーム』をアピールする上にも効果的だと思います」(70代・男性)

「スノーモービルを体験できるコース」(50代・男性)

「かまくらを作って一泊するイベント 雪まつりのようなファイターズ選手の彫刻を作って鑑賞する 野外スケート場をつくる」(20代・女性)

「雪合戦など、雪とスポーツを融合させたイベントはどうでしょう?大勢の人数も利用できるし、良いと思います」(50代・女性)

「以前アイスヒルズホテルin当別に行ったことがあります。氷でできたかまくら、その中にバーがあったりと素敵な空間でした。 また、大きなクリスマスツリーがあったりとデート使いもできる施設があれば素敵だと思います」(20代・女性)

「“小樽雪あかりの道”のような催し物。かんじきを履いての敷地内ウォーク」(60代・女性)

「動物や管理など課題もありますが、犬ぞり体験なんてどうでしょうか」(40代・男性)

「ゆきひろば」は引き続き2017シーズンも実施しているほか、「ミニクロスカントリースキーコース」として、積雪期にクロスカントリースキーのコースを設営し、2017年1月17日から無料で開放を開始しました。また、積雪期以外にも、国内外のアーティストの作品「アートグローブ」が各所に配置され散策も楽しめますし、敷地内歩道の一部をランニングやウォーキングのコースとしてご利用いただけるよう「距離表示サイン」も2016年に設置しました。
イベント以外でもお楽しみいただける札幌ドームとなるよう、お寄せいただいたアイディアを今後の参考にさせていただきます。

Q6 【スタンドでのアルコール販売について】
札幌ドームでは、お客さまから「階段の上り下りがあり売店に行くのが大変」「2Fワゴン売店が混雑していて飲み物だけの購入でも並ばないといけない」などのご意見をいただいておりますが、構造上および防災上の問題から2Fワゴン売店の増設が困難となっております。そのため、スタンドでの飲食販売をより拡充し、お席で購入いただける飲食販売商品の拡充、ならびにスタッフ増員などを検討しています。スタンドでの飲食販売について、以下の項目を個別にお伺いします。

まず初めに、アルコール販売についてお伺いします。現在、サッポロ黒ラベル、サッポロクラシック、エビスビール、氷彩サワー(いずれもサッポロビール)をスタンドで販売しています。新たに以下のメニューを販売する場合、お客さまにとって「あればぜひスタンド販売で購入したい」と特に思うものをお選びください。(すべての中から3つまで)

Q7 【スタンドでのソフトドリンク販売について】
現在、コカ・コーラならびにキリンビバレッジによるドリンク販売を行っています。新たに以下のメニューを販売する場合、お客さまにとって「あればぜひスタンド販売で購入したい」と特に思うものをお選びください。(すべての中から3つまで)。

Q8 【スタンドでのフード販売について】
現在、おつまみ・菓子類のスタンド販売をアルコール販売スタッフが行っています。新たに以下のメニューを販売する場合、お客さまにとって「あればぜひスタンド販売で購入したい」と特に思うものをお選びください。(すべての中から3つまで)

スタンドでの飲食販売について、ぜひ購入したいという商品をお選びいただきました。
アルコールでは多い順にノンアルコールビール、アサヒビール、ハイボールとなり、ソフトドリンクでは果汁100%ジュース、日本茶(アイス)、ゼロカロリー炭酸飲料が多い結果となりました。フードでは、サンドイッチ・ホットドッグ・ハンバーガー・たこ焼きなどの軽食、おにぎりが多く、スタンドの座席でも気軽に食べられる飲食メニューが好まれることが分かりました。

Q9 【今後の場内飲食売店について】
札幌ドームでは、場内飲食売店を増やすべく喫煙所の一部を改修し、2009年に「サブウェイ」、2011年には「築地銀だこ」を新たにオープンしたほか、お客さまの目の前で調理する店舗として「おおーい北海道」「中華ごはんmau-bou」などへの店舗リニューアルを行ってきました。今後さらにお客さまにご満足いただける飲食サービスとなるよう、既存の場内飲食売店の一部入れ替え、新規売店の導入などを現在検討しています。
お客さまにとって、飲食売店の利用において重視したい点をお選びください。(すべての中から3つまで)

飲食売店の利用において重視する点をお選びいただきました。
「低価格なメニューがある店舗」、「待ち時間が少ない店舗」をお選びいただく方が多い結果となりました。
特に来場頻度の多い方は「低価格なメニューがある店舗」を重視する傾向がみられました。
お客さまにとって便利でご満足いただける飲食サービスとなるよう、お寄せいただいたアイディアを参考にさせていただきます。

Q10 【今後の場内飲食売店について】
今後の場内飲食売店について、ご意見・ご提案などがあればぜひお知らせください。

飲食サービス全般についての感想・ご意見、アイディアなどを自由記入形式で幅広くお聞かせいただきました。
安くておいしいフードを提供してほしい、売店が混雑している、北海道らしいメニューを販売してほしいなど様々なご意見をいただきました。今後も、品質向上、品揃えの改善、混雑緩和などに努めてまいります。
いただいた代表的なご意見を、抜粋して紹介させていただきます。

店舗数や店舗形態・メニューのアイディア

「ファストフード店(ケンタッキーなど)でたまに買いますがすごく並んだあげく少し冷めていておいしくない印象が強いので改善してもらいたい。ミスドのような温めないで食べるのが主流の店舗を増やしたらどうかと思う」(20代・女性)

「場内にミスタードーナツを希望します」(20代・女性)

「同じお店(ケンタッキー、モスなど)が無いように1チェーン1店舗にして色々なお店が入って欲しい。期間限定で入れ替わりお店などを設置して欲しい。毎回球場に行くのが楽しくなると思います」(30代・男性)

「ファストフードや脂っこいメニューが多いので和食などのヘルシーなものがほしい」(60代・男性)

「60通路くらいに座った時に、2階コンコースにも1階にも最寄りの場所に売店がなかったので、あのエリアにも売店を増やして欲しい」(30代・女性)

価格

「価格が安いメニューをつくってほしい。現在は、価格が高すぎると思います」(40代・女性)

混雑

「飲食店購入列が長すぎて、他のイベントや通常の通行客の妨げになっているので、列が自然と整理出来るような待機列ゾーンを作って欲しい」(30代・男性)

「コンサの試合で、ビールの売り子が、ハーフタイム時に客の出口にいたので、売店の混雑緩和につながり、良いことと感じた」(70代・男性)

新たなサービス

「予約販売や、座席まで届けてくれるサービスがあると嬉しいかも」(50代・女性)

「容器の改善、例えばドリンク類のホルダーみたいなもので何回も使用可能なもの」(70代・男性)

「飲食売店の前に『スタンド式のテーブル』を設置して欲しい」(60代・男性)

「難しいかもしれませんが、コンビニや自動販売機があればと思います」(20代・女性)

Q11 【将来の施設改修・新たなサービス全般について】
将来の施設改修・新たなサービス全般について、どのようなことでも構いませんので、不満点や期待したい点、改善アイディア、他施設で見かけた事例などのご意見・ご提案をぜひお聞かせください。(自由記入)

将来の施設改修・新たなサービス全般についての感想・ご意見、他施設の事例などを自由記入形式で幅広くお聞かせいただきました。いただいた代表的なご意見を、抜粋して紹介させていただきます。

将来の施設改修

館外の施設・設備

「開場前の外での待機中に雨風がしのげて、待機時間に楽しめる施設」(30代・男性)

「2階コンコースに屋台村で、寒さ時期に温かい拉麺、暑い時期にザルそばなど、リーズナブルな料金で食べたいと思います」(40代・女性)

「特に夜間会場出口、場外階段付近の照明をもっと明るくして欲しい 階段の踏み外し防止の手当てをして欲しい」(60代・女性)

「一人当たりの座席の空間をもう少し広くして、観戦にも移動にもストレスがないようにしていただきたい。 階段の多さの改善やトイレの増設」(50代・女性)

館内の施設・設備

「イスとテーブルがある飲食スペースは、子供、高齢者、障害者が安心して利用できると思うので作って欲しい。 また、現状のキッズスペースなどは子供が利用するには遠すぎると思う。 近くに利用できるスペースがあるといい」(30代・女性)

「最近、オープンテラスでいろいろなイベントがあり開場前に利用することが多いのですが、一番困るのはトイレの利用です。西ゲートのトイレを利用するのですが数も少なく孫は『漏らす』と泣いてしまい大変でした。C指定席は全体を見渡すことができゆっくりと観戦できるので良いのですが、とにかく階段が大変です。エレベーターがあればもっと利用者が増えると思います」(40代・女性)

「スタッフ専用のお手洗いはないのでしょうか。とても混んでいる時にスタッフの方が何人も並び、鏡の前も占領して髪を直していたりすると申し訳ないですがイラッとします。お客さん優先にしてほしい。ドーム内や駅への道路などの混雑状況が館内である程度わかると、便利かな。あとはバスの時刻表の掲示とか」(40代・女性)

「椅子の幅や前後の幅など、もう少し広めに大きめにしてほしい」(30代・男性)

「ファミリー優先席みたいな座席改修 今のファミリーシートだけでは足りないのかも」(40代・女性)

「喫煙所ですが、喫煙する方が多く見られます。用事があり喫煙所にはいりましたがタバコの煙を排煙する設備はありますがあまり役に立っていないように思います。またユニフォームや服に臭いがつき、まわりの人に迷惑にもなります。その臭いを消す設備を設けたらよいと思います」(60代・男性)

飲食売店

「エスカレーターや空港などにあるスロープまた販売所についても混雑するので臨時販売所なども必要なのではないかなと感じます」(30代・男性)

新たなサービス

飲食サービス

「お菓子を気軽に買える場所があると嬉しいです」(20代・女性)

「場内でのコーヒーの移動販売があればうれしいです」(50代・女性)

「小銭支払いではなく、サピカなどの電子マネーを利用すると、早くてスムーズになると思います。 席から注文して、店で受け取りだとその場で待たなくてもいいかもしれません」(40代・女性)

チケット購入・割引サービス

「チケットのらくするーをもっと活用したい!全てのチケットで利用できるようにしてほしい」(20代・女性)

「ドームの利用回数等によって、施設利用料やイベント開催時の駐車場料金の割引・無料特典等があれば嬉しいです」(30代・男性)

「平日の駐車場割引きサービス。指定席購入者への事前入場」(60代・男性)

その他サービス

「試合を観戦しながら、飲食できる席を作ってほしい。スイートシートがあるようですが、一般には販売されていません。一般の人も購入できる席があるとうれしいです」(40代・女性)

「VENUENEXTスタジアムアプリの導入。チケット予約・駐車場予約・チェックインキオスク・当日のフード購入(事前注文・カウンター受け取り/席までのデリバリ・決済)まで可能。試合映像のリプレイやスタッツもアプリで可能(スマートスタジアム事業)との連携(これはイベント主催側のサービスになりますね)」(50代・男性)

「突然の雨にも対応できるように、108円のビニール傘を販売して欲しい」(40代・女性)

この他にもさまざまなアイディア・ご提言をいただきました。いずれも今後の参考とさせていただきます。