トップページ > 会社情報・CSR・施設改善 > 札幌ドームオンラインリサーチ > 2018年度 実施結果レポート モニターの属性
札幌ドームオンラインリサーチ

2018年度 実施結果レポート

株式会社札幌ドーム(以下当社)では、皆さまにとってより楽しく、安全・安心・快適にお過ごしいただける施設となるよう、皆さまからのお声に真摯に耳を傾け「お客さまとともに改善・進化する札幌ドーム」の実現に向けて取り組んでおります。
本アンケート「札幌ドーム オンラインリサーチ」につきましては、100人のモニターの皆さまを対象に3回実施し、具体的なご意見をお寄せいただきました。この場を借りて、モニターの皆さまのご協力に深くお礼申し上げます。

2013年度から6年連続で実施したモニターアンケートでしたが、今回も多数の貴重なご意見をいただきました。全てのご意見にはお答えしきれておりませんが、いただいたご意見はすべて社内で共有し、札幌ドームをより良い空間へ進化させるための参考とさせていただきます。

全3回の実施結果につきまして、下記の通りご報告させていただきます。

これまでの改善事例について

お寄せいただいたお客さまからの声をふまえ、サービスや施設・設備の改善、利便性向上に積極的に取り組んでいます。改善事例をウェブサイト内でご紹介しておりますので、下記のレポートとあわせてご覧いただければ幸いです。

お客さまの声をかたちに(改善事例のご紹介)

「モニターの属性」

2018年3月19日〜4月20日の期間にモニターを募集いたしました。
期間中、421人のご応募をいただき、100人を選定させていただきました(その後、2人が辞退)。多くの皆さまのご応募に深くお礼申し上げます。

今回ご協力いただきましたモニターの皆さまの属性(第1回にてお聞きしたもの)につきまして、以下の通りご報告いたします。

来場時の同伴者(もっともあてはまるもの)

一人で:14人、友人・恋人と:23人、夫婦:24人、自分の親・祖父母と:5人、自分の子ども・孫と:12人、夫婦と子どもで:9人、その他の家族と(兄弟姉妹・親戚など):1人、学校・職場・サークルなどの人と:1人

来場時の交通手段(来場時、最後に利用するもの・もっともあてはまるもの)

地下鉄東豊線(福住駅からの徒歩):28人、シャトルバス:21人、路線バス:6人、自家用車(札幌ドーム敷地内の駐車場利用):6人、自家用車(ドーム近隣の有料駐車場利用):15人、自転車:2人、徒歩:8人、決まっていない・その他:3人

来場にあたり参考にする情報源(複数回答)

イベント主催者の公式サイト:71人、札幌ドームの公式サイト:42人、イベント主催者のメールマガジン:24人、新聞・雑誌:22人、広報誌「札幌ドーム ドームニュース」:21人、イベント主催者のSNS(Facebookなど):15人、札幌ドームメールマガジン:15人、テレビ・ラジオ:14人、札幌市営地下鉄車内の広告:14人、各種ポスター・パンフレット:10人、それ以外のインターネット:8人、口コミ:6人、その他:4人

イベント来場時の到着時刻(もっともあてはまるもの)

イベント開始時刻の3時間以上前まで:5人、イベント開始時刻の2時間前まで:22人、イベント開始時刻の1時間前まで:43人、イベント開始時刻の30分前まで:8人、イベント開始時刻直前まで:6人、イベント開始後の到着が多い:3人、決まっていない・その他:2人

札幌ドーム以外の野球場・スタジアムでのプロ野球・プロサッカー観戦経験(複数回答)

他の国内野球場(北海道内の地方球場を含む)にてプロ野球を観戦したことがある:58人、他の国内スタジアム(厚別公園競技場を含む)にてJリーグまたは日本代表戦を観戦したことがある:40人、MLBなど、海外の野球場・スタジアムにてプロ野球またはプロサッカーを観戦したことがある:8人、札幌ドーム以外でのプロ野球・プロサッカー観戦経験はない:19人
ページ上部へ