トップページ > 会社情報・CSR・施設改善 >札幌ドームオンラインリサーチ > 2018年度 実施結果レポート 第1回 ウェブサイト・広報誌・各種広告
札幌ドームオンラインリサーチ

2020年度 実施結果レポート

株式会社札幌ドーム(以下当社)では、皆さまにとってより楽しく、安全・安心・快適にお過ごしいただける施設となるよう、皆さまからのお声に真摯に耳を傾け「お客さまとともに改善・進化する札幌ドーム」の実現に向けて取り組んでおります。
本アンケート「札幌ドーム オンラインリサーチ」につきましては、100人のモニターの皆さまを対象に3回実施し、具体的なご意見をお寄せいただきました。この場を借りて、モニターの皆さまのご協力に深くお礼申し上げます。

2013年度から7年連続で実施したモニターアンケートでしたが、今回も多数の貴重なご意見をいただきました。全てのご意見にはお答えしきれておりませんが、いただいたご意見はすべて社内で共有し、札幌ドームをより良い空間へ進化させるための参考とさせていただきます。

全3回の実施結果につきまして、下記の通りご報告させていただきます。

これまでの改善事例について

お寄せいただいたお客さまからの声をふまえ、サービスや施設・設備の改善、利便性向上に積極的に取り組んでいます。改善事例をウェブサイト内でご紹介しておりますので、下記のレポートとあわせてご覧いただければ幸いです。

お客さまの声をかたちに(改善事例のご紹介)

第1回「ウェブサイト・広報誌・各種広告について」

回答受付期間/2020年10月20日(火)〜10月30日(金)

回答者数  /91人(モニター登録者100人)

※回答者のお名前、ならびに属性をお聞きしたQ1〜Q6は省略します。

Q7 【インターネットの閲覧スタイル】
普段インターネットを利用される(ウェブサイト閲覧やSNS利用など)際、1日平均でどのくらい利用していますか。それぞれもっともあてはまるものをお選びください。

pcサイト 1日3時間以上:9人、1日2時間以上:12人、1日1時間以上:23人、1日30分以上:16人、1日15分以上:7人、1日15分未満:1人、決まっていない・利用していない:23人 スマートフォンサイト 1日3時間以上:18人、1日2時間以上:17人、1日1時間以上:26人、1日30分以上:13人、1日15分以上:3人、1日15分未満:5人、決まっていない・利用していない:9人

1日3時間以上  1日2時間以上  1日1時間以上  1日30分以上
1日15分以上  1日15分未満  決まっていない・利用していない

Q8 【札幌ドーム到着後のウェブ閲覧について】
札幌ドーム館内にいるとき、スマートフォンやタブレット、携帯電話でどんな行動をされますか。あてはまるものをすべてお選びください。(複数回答)

知人等とメールをやり取りする:49人、SNS(Facebookなど)を見る:44人、イベント主催者の公式サイトを見る:35人、それ以外のインターネットを見る:23人、札幌ドーム公式サイトを見る:16人、動画配信サイトを見る11人、仕事のメールをチェックする:9人、携帯ゲームを楽しむ:9人、その他:1人、特に何もしない:17人

Q9 【札幌ドームウェブサイトの閲覧頻度】
札幌ドームウェブサイトを閲覧する頻度をお伺いします。各項目のもっともあてはまるものをお選びください。

※両フランチャイズチーム(コンサドーレとファイターズ)やイベント主催者さまの公式サイトについては、本アンケートの対象外とさせていただきます。

PCサイト ほぼ毎日:2人、月に1回以上:23人、2〜3ヶ月に1回以上:12人、年に1回以上:9人、年に1回未満:6人、決まっていない・利用していない:39人 スマートフォンサイト ほぼ毎日:1人、週に1回以上:4人、月に1回以上:11人、2〜3ヶ月に1回以上:17人、年に1回以上:13人、年に1回未満:8人、決まっていない・利用していない:37人

ほぼ毎日  週に3回以上  週に1回以上  月に1回以上  2〜3か月に1回以上
年に1回以上  年に1回未満  決まっていない・利用していない

インターネットの閲覧スタイルや札幌ドームウェブサイトの閲覧頻度などをお選びいただきました。
インターネットの閲覧スタイル(Q7)では、PCでは「決まっていない・利用していない」とした割合が、約3割に上りました。札幌ドームウェブサイトの閲覧割合年々スマートフォンでの閲覧が多くなっており、約7割程度がスマートフォンで閲覧されています。どのデバイスでも見やすいサイトとなるよう、引き続きウェブサイトの強化に取り組んでまいります。
また、札幌ドーム到着後のウェブ閲覧(Q8)では、「知人等とやり取りする」「それ以外のインターネットを見る」「SNSを見る」「イベント主催者の公式サイトを見る」が多く、札幌ドームウェブサイトの閲覧頻度(Q9)では、当社のPCサイトについては38%、スマートフォンサイトについては34%の方が「ほぼ毎日」〜「月に1回以上」の頻度で閲覧していると回答しました。

スマートフォンサイトの閲覧頻度が高くないことは課題であり、もっと見やすく有用なサイトとして閲覧いただけるよう、引き続きウェブサイトの強化に取り組んでまいります。

Q10 【札幌ドームウェブサイトの閲覧内容】
札幌ドームウェブサイトを閲覧する主な目的をお伺いします。各項目のあてはまるものをお選びください。

イベントの座席位置(自分が座る場所)を確認するため:59人、イベント日程・料金・チケット購入方法を調べるため:46人、キャンペーン情報を調べるため:31人、当日の会場時刻・開始時刻などを確認するため:31人、飲食メニューを調べるため:29人、施設・館内サービスの位置や利用方法を調べるため:20人、フロア案内マップ・敷地案内マップを見るため:18人、ヒマつぶしの一つとして:5人、アクセス方法を調べるため:7人、その他:2人、利用していない・わからない:6人

Q11 【当社が注力しているウェブサイトについて】
当社が内容充実に注力している各ページをご覧いただき、「おもしろい、わかりやすい、読みごたえがある」などと思えるか、各項目のもっともあてはまるものをお選びください。

イベントスケジュールページ とても良いページだと思う:16人、まぁまぁ良いページだと思う:66人、あまり良いページとは思わない:6人、全く良いページとは思わない:0人、印象が無い・わからない:3人 野球モード・サッカーモードの座席位置を調べるページ とても良いページだと思う:30人、まぁまぁ良いページだと思う:50人、あまり良いページとは思わない:7人、全く良いページとは思わない:2人、印象が無い・わからない:2人 札幌ドームのCSR(SDGsを意識したCSR活動)(PCサイトおよびスマートフォンサイト) とても良いページだと思う:14人、まぁまぁ良いページだと思う:44人、あまり良いページとは思わない:12人、全く良いページとは思わない:3人、印象が無い・わからない:20人 札幌ドームの楽しみ方ページ とても良いページだと思う:17人、まぁまぁ良いページだと思う:50人、あまり良いページとは思わない:9人、全く良いページとは思わない:4人、印象が無い・わからない:11人 お客様の声をかたちにページ とても良いページだと思う:33人、まぁまぁ良いページだと思う:42人、あまり良いページとは思わない:4人、全く良いページとは思わない:1人、印象が無い・わからない:11人

とてもいいページだと思う  まぁまぁ良いページだと思う  あまり良いページとは思わない
全く良いページとは思わない  印象がない・わからない

当社が注力している各ページについて満足度をお選びいただきました。いずれも「とても良い」と「まぁまぁ良い」が半数以上となりました。当社の取り組みに興味をもっていただけるコンテンツになるよう掲載方法などを検討してまいります。また、イベントスケジュールや座席位置を調べるページは、当社サイトの中でも特に閲覧数も多いページですので、より見やすいページとなるよう努めてまいります。

Q12 【札幌ドームウェブサイトの使い勝手】
札幌ドームウェブサイトの使い勝手について、各項目のもっともあてはまるものをお選びください。

<PCサイト>

欲しい情報が網羅されているか(情報の充実度) とても満足している:11人、満足している:58人、不満がある:7人、大いに不満がある:1人、印象がない・わからない:14人 欲しい情報がすぐに見つかるか(情報の探しやすさ) とても満足している:10人、満足している:52人、不満がある:9人、大いに不満がある:5人、印象がない・わからない:15人 ページ構成の分かりやすさ とても満足している:12人、満足している:58人、不満がある:9人、大いに不満がある:0人、印象がない・わからない:15人 ページデザイン(色づかい・統一感) とても満足している:18人、満足している:54人、不満がある:4人、大いに不満がある:2人、印象がない・わからない:13人 文章の読みやすさ(文字サイズ・行間・レイアウトなど) とても満足している:18人、満足している:52人、不満がある:7人、大いに不満がある:0人、印象がない・利用していない・わからない:14人

<スマートフォンサイト>

欲しい情報が網羅されているか(情報の充実度) とても満足している:12人、満足している:54人、不満がある:6人、大いに不満がある:2人、印象がない・利用していない・わからない:12人 欲しい情報がすぐに見つかるか(情報の探しやすさ) とても満足している:13人、満足している:48人、不満がある:11人、大いに不満がある:2人、印象がない・利用していない・わからない:17人 ページ構成の分かりやすさ とても満足している:14人、満足している:47人、不満がある:10人、大いに不満がある:2人、印象がない・利用していない・わからない:18人 ページデザイン(色づかい・統一感) とても満足している:16人、満足している:51人、不満がある:5人、大いに不満がある:2人、印象がない・利用していない・わからない:17人 文章の読みやすさ(文字サイズ・行間・レイアウトなど) とても満足している:10人、満足している:56人、不満がある:8人、大いに不満がある:1人、印象がない・利用していない・わからない:16人 ページ表示の速度 とても満足している:13人、満足している:52人、不満がある:8人、大いに不満がある:1人、印象がない・利用していない・わからない:17人

とても満足している  満足している  不満がある  大いに不満がある  印象がない・利用していない・わからない

Q13 【札幌ドームウェブサイトへの評価やアイディア】
札幌ドームのウェブサイト全般について、現状への感想・不満点、Q12でのご回答の具体的な内容や理由、新たに追加してほしいコンテンツ・ページのアイディアをお聞かせください。スマートフォンサイトや携帯サイトをご覧いただける方は、そちらへの感想・ご意見もぜひお聞かせください。
(自由記入・お手持ちの端末で見ることが出来ないサイトについては空欄で結構です)

抜粋して紹介いたします。

PCサイト

「ドームに関わる情報を得るために、定期的に閲覧しています。グッズジャムについて、もっと売っている商品の情報などを詳しく載せてほしい」(50代・男性)

「上のメニューからどこに自分の探したいものがあるのか探すのに時間のかかる項目があります。 特にトップページはドームの写真があってとても分かりやすいですが、その下に各メニューがあり、そこにカーソルを合わせるとその下にメニューがでてくるのでスクロールして探すのでドームの写真の大きさをかえるかメニューの位置をかえるか、メニューの出し方をかえるとかした方が見やすいのではないかと思いました」(40代・女性)

「札幌ドームのCSR活動や【お客さまの声をかたちに】の記事は、今まで読んだことはありませんでしたが、取り組み内容が分かりやすくとても良い内容だと思います。イベントに関しては、主催者のHPに頼ることが多いです。座席位置は事前に調べることが出来るので、役立っていますが、文字をもっと大きくして欲しいです」(60代・男性)

「網羅性があるため情報量がとても多いが、カテゴライズが具体的に(ヘッダーのインデックス)されており、必要な情報が探しやすくなっていると思う。また、【お客さまの声をかたちに】に写真が掲載されている点に工夫を感じる。ページ表示が遅れたり、違うリンク先に飛ぶ際にラグがある点はやや気になるが全体として良い」(10代・女性)

「せっかくですのでマスコットキャラクターをもっとサイトのTOPページに持ってきて可愛らしくしてもいいと思います。また、イベントスケジュールのページに混み具合の目安もマーク等で図示していただくとわかりやすいです」(20代・女性)

「ドームに関わる情報を得るために、定期的に閲覧しています。グッズジャムについて、もっと売っている商品の情報などを詳しく載せてほしい」(50代・男性)

情報の掲載順や情報量や探しやすさ、更新頻度へのご意見もいただきました。PCによる札幌ドームウェブサイト閲覧はここ数年減少傾向ですが、皆さまのお声を参考に、より良いサイト作りに取り組んでまいります。

スマートフォンサイト

「色合いがブルーっぽく、統一感があるのですが(ファイターズのイメージ?)、文字にも青が多用されていて少し見づらいかも知れません」(50代・女性)

「情報量も読みやすさも申し分ないですが、魅力が少ないと感じました。トップページの情報が多すぎて見づらいと感じました。来場スタンプ等参加できるものがあれば楽しいかもしれないです」(30代・女性)

「今まであまり見てこなかったので今回一通り見た一番の感想は見辛いとかはないのですが、全体的に古い感じがしました。型にはまり過ぎていて遊び心がない気がしました。やはりちゃんと伝えながらも、興味をもってもらう為のインパクトがたりないかなと思いました」(60代・女性)

「座席位置などは現地で確認する人が多いと思うので、ドーム内での現在位置を分かるような仕組みから席まで誘導出来るようになれば良いのかなと思う(ドーム内のナビみたいな)」(50代・男性)

「文字数が多いな、と言うのが第一印象です。強調したい文言については太文字にしたり、色を変えてみてはいかがでしょう。グルメページは、お店の名前をタップすると、ドーム地図に飛んで場所が分かる様にするか、お店の名前の横に場所を記入して頂くとお店に辿りつきやすい様に思います(1Fコンコース○ゲート側など)」(50代・女性)

スマートフォンサイトは多くの方にご覧いただいていますが、デザインの古さや文字情報の多さなどについてのご指摘を多数いただきました。なお、札幌ドームのWEBサイトは、今後リニューアルを行いますが、昨今のトレンドを取り入れつつも、使いやすさを追求したサイトになるよう、検討を進めております。

Q14 【広報誌「札幌ドーム ドームニュース」の閲覧頻度】
ドームニュースをご覧になる頻度をお伺いします。もっともあてはまるものをお選びください。
※2020年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のためイベント開催方法が変更されていることなどを考慮し、「5・6月号」以降の発行を見送っています。当社WEBサイトにて公開しているバックナンバーなどをご覧の上ご回答いただきました。

ほぼ毎号見ている:28人、時々見ている:17人、年に1回以上は見ている:13人、めったに見ていない:19人、全く見ていない:14人

ほぼ毎号見ている  時々見ている  年に1回以上は見ている  めったに見ていない  全く見ていない

Q15 【広報誌「札幌ドーム ドームニュース」の入手先】
ドームニュースを手に取られる場所をお伺いします。もっともあてはまるものをお選びください。

札幌ドーム館内(コンコースなど):38人、札幌市内 各区役所・区民センター;9人、ニッセンレンエスコート:6人、大通り情報ステーション(地下鉄大通駅 出口5横):5人、JR北海道主要各駅:4人、札幌市役所:2人、札幌市生涯学習センター(ちえりあ)メディアプラザ:1人、北海道さっぽろ観光案内所(JR札幌駅 西コンコース):1人、わからない:1人、その他:4、手に取ったことが全くない・ほとんどない:21人

Q16 【「札幌ドーム ドームニュース」の印象】
ドームニュースを見た時の印象について、各項目のあてはまるものをお選びください。(3つまで)

<2019年7・8月特別号>

札幌ドームに行きたくなる:42人、紹介されている商品を購入したくなる:20人、イベント主催者のウェブサイトを見たくなる:17人、札幌ドームウェブサイトを見たくなる:8人、まわりの人と話題にしたくなる(ブログやSNSの発信を含む):7人、この中に当てはまるものはない・見ていない・わからない:27人

<2020年1・2月特別号>

札幌ドームに行きたくなる:32人、イベント主催者のウェブサイトを見たくなる:20人、紹介されている商品を購入したくなる:10人、札幌ドームウェブサイトを見たくなる:8人、まわりの人と話題にしたくなる(ブログやSNSの発信を含む):5人、この中に当てはまるものはない・見ていない・わからない:34人

<2020年3・4月特別号>

札幌ドームに行きたくなる:53人、イベント主催者のウェブサイトを見たくなる:25人、紹介されている商品を購入したくなる:20人、札幌ドームウェブサイトを見たくなる:11人、まわりの人と話題にしたくなる(ブログやSNSの発信を含む):8人、この中に当てはまるものはない・見ていない・わからない:16人
ドームニュースについて、ご覧になる頻度や印象をお選びいただきました。
ご覧になる頻度は「時々見ている」「ほぼ毎号見ている」とお選びいただいた方が約半数となりました。
また、印象については、発行号により異なりますが、3〜5割程度の方が「札幌ドームに行きたくなる」とご回答いただきました。今後も内容の充実を図り、お楽しみいただける広報誌となるよう取り組んでまいります。

Q17 【「札幌ドーム ドームニュース」の内容充実について】
今後もドームニュースの内容充実に取り組みたいと考えています。以下の項目について、「優先してほしい」と思う順位を付けてください。

1位 文字サイズを大きくする:27人、写真サイズを大きくする:11人、文字量を増やす:4人、写真枚数を増やす:20人、通常号のページ数を増やす:29人 2位 文字サイズを大きくする:20人、写真サイズを大きくする:27人、文字量を増やす:12人、写真枚数を増やす:17人、通常号のページ数を増やす:15人 3位 文字サイズを大きくする:14人、写真サイズを大きくする:19人、文字量を増やす:15人、通常号のページ数を増やす:27人、無回答:16人 4位 文字サイズ拡大:14人、写真サイズ拡大:17人、情報量充実:21人、通常号のページ数拡大:23人、無回答:16人 5位 文字サイズ拡大:16人、写真サイズ拡大:17人、文字量を増やす:39人、写真枚数を増やす:4人、通常号のページ数を増やす:15人

1位  2位  3位  4位  5位

内容充実を図る場合に、何を優先して取り組んで欲しいかをお選びいただきました。
「通常号のページ数を増やす」「写真枚数を増やす」をお選びいただいた方が多い結果となりました。充実した内容となるよう、ページ構成など知恵を絞って制作してまいります。

Q18 【「札幌ドーム ドームニュース」への評価やアイディア】
ドームニュースについて、特別号や通常号に関する感想・ご意見、今後掲載してほしい記事のアイディアなどをぜひお聞かせください。また、設置場所について「ここにも設置してほしい」という場所がもしあればぜひお聞かせください。(自由記入)

ドームニュース全般についての感想・ご意見、アイディアなどを自由記入形式で幅広くお聞かせいただきました。
いただいた代表的なご意見を、抜粋して紹介させていただきます。

表紙

「コンササポなのでいいのですが、何時も多分表紙はコンサと日ハムの選手ですよね。これではファン以外の人が手に取るのかとても疑問です。稼働率はこの両チームが断トツなのでしょうが、単にチームの日程が載っているだけの冊子と思われてしまわないのかと…表紙は違う方がいいのではと以前から思っていました」(60代・女性)

誌面内容

「札幌ドームの裏側などがあればより面白いと思う」(20代・女性)

「ドームスタッフの紹介等があっても良いのではないでしょうか。施設やイベントの広報は必要でしょうがそればかりではよくない」(60代・男性)

「情報をたくさん入れたい気持ちが伝わるが、しっかり読めば内容がまとまっているのに、ドーム内を背景にしていることもあるせいか、全体的にやかましい。乱雑に見えて読む気が失せる」(60代・男性)

「プレゼント企画は、とても楽しみです。これからも、より魅力的なプレゼント企画を期待しています」(50代・女性)

「これからのことだけではなく、開催したイベントの情報や、一般に利用されている状況なども載せて欲しい。札幌ドームで人気のメニューなどランキングがみたい。公式ホームページで載せている札幌ドームの改善に向けた取り組みも、雑誌の方が見るかもしれない」(30代・女性)

設置場所

「地下鉄コンコースのわかりやすいところにおいて欲しい」(60代・女性)

「スポーツファンが集まる施設、グッズショップやスポーツショップ、各区の体育施設などに置くのもありだと思います」(20代・女性)

「コンビニなどには置いているのでしょうか。もし置いていないのであればそういった場所にもあると手に取りたくなります」(20代・男性)

「媒体のものは年配者の方が喜ばれるのではないかと思いますので、文字を大きくし郵便局に置くのはいかがでしょうか?その分ホテルやレンタカー会社に配布する分は減らしてもよいのではないかと思います。(私も若くはないですが)紙ではなくWEBで情報を得ることの方が多いです」(50代・女性)

「ふりっぱーのように各戸に配布してほしい」(60代・男性)

表紙や誌面内容について多くのご意見をいただきました。限られた誌面スペースのなかで、情報量・文字サイズ・写真の点数など、バランスを取る難しさはありますが、いただいたご意見はぜひ参考とさせていただきます。
設置場所についてもさまざまなご意見をいただきました。札幌ドーム館内各所のほか、JR主要各駅(札幌市内と全道の主要駅)や、市内の区役所・まちづくりセンター、市内各ホテルなどに設置しております。以前は地下鉄の主要各駅にも設置していたのですが、設置費用と配布数の状況を鑑み、地下鉄駅への設置を取りやめる代わりに、ページ数増加などに予算を充当した経緯があります。
今後も、皆さまがお手に取りやすい広報誌となるよう、設置場所へのご意見も今後の参考とさせていただきます。

Q19 【当社が出稿している広告などについて】
札幌ドームでは、地下鉄広告やフリーペーパー等を活用し、広告や告知を行っています。当社広告への注目度、ならびに当社以外の広告に普段どの程度注目しているか、各項目のもっともあてはまるものをお選びください。

※両フランチャイズチーム(コンサドーレとファイターズ)やイベント主催者さまの各種広告については、本アンケートの対象外とさせていただきます。

コンサドーレ戦入場時に配布される「コンサドーレマッチデイプログラム」 ほとんど目を通している:33人、あまり目を通さない:15人、まったく目を通さない:11人、受け取ったこと・購入したことが無い:0人、無回答:32人 札幌市内の周辺に月1回個別配布されるフリーペーパー「ふりっぱー」 ほとんど目を通している:33人、あまり目を通さない:24人、まったく目を通さない:15人、受け取ったこと・購入したことが無い:2人、無回答:17人 札幌市営地下鉄の車内(まど上・中づり)に掲出している広告 ほとんど目を通している:34人、あまり目を通さない:35人、まったく目を通さない:12人、受け取ったこと・購入したことが無い:1人、無回答:9人 札幌ドーム内の壁面やポスターケースに掲出している広告 ほとんど目を通している:17人、あまり目を通さない:47人、まったく目を通さない:18人、受け取ったこと・購入したことが無い:4人、無回答:5人 札幌ドーム内コンコースにあるデジタルサイネージに掲出している広告 ほとんど目を通している:16人、あまり目を通さない:37人、まったく目を通さない:26人、受け取ったこと・購入したことが無い:3人、無回答:9人 インターネット広告 ほとんど目を通している:4人、あまり目を通さない:19人、まったく目を通さない:29人、受け取ったこと・購入したことが無い:5人、無回答:34人

ほとんど目を通している  ときどき目を通している  あまり目を通さない
全く目を通さない  受け取ったこと・購入したことが無い

当社の広告は、札幌ドームへのご来場ならびに販売促進などを目的に掲出しておりますが、掲出頻度の高い広告媒体の閲覧スタイルをお聞きしました。各項目とも大半の方「ほとんど目を通している」「時々目を通している」との結果になりましたが、インターネット広告は目を通さない方のほうが多い結果となりました。今後の広告掲出の参考とさせていただきます。

Q20 【各種広告への感想やアイディア】
上記の各種広告への感想・ご意見、今後掲載してほしい内容のアイディアなどをぜひお聞かせください。(自由記入)

抜粋して紹介いたします。

地下鉄広告

「地下鉄の広告をよく目にしています。帰りの車内ではお腹が空いているひとも多いと思いますので、ドームの食事を全面に出して食欲に訴えかけるような広告が効くかもしれません」(20代・女性)

「ほぼ毎日地下鉄を利用しますが、あまり記憶に残っていないです。クイズに正解したら何か当たるような内容であれば目に止まりやすいと思います」(30代・女性)

「やはりドア付近にある地下鉄での広告は目につきやすいです。試合日程のカレンダーが印刷されていることが多いので、次のドーム開催の日を把握しやすくていいと思います」(20代・女性)

「地下鉄駅コンコースや車内の広告は自然と見る機会が多いです。大通駅やさっぽろ駅にあるデジタルサイネージも同様です。私はフリーペーパーも好きなので目を通しますが、一般には限定的かなと思います」(40代・男性)

「地下鉄車内の広告はあまり目立たないように感じます。まず人目を引くような工夫が必要と思います」(40代・男性)

「インターネット広告は今の時代とても良いと思いますが、地下鉄広告は地元の人が必ず見るものなので地下鉄広告に力を入れて欲しいです。地下鉄広告の札幌ドームのスケジュールはとてもわかりやすくよかったと思います」(10代・女性)

新聞広告

「私の場合、新聞などの媒体で情報を得ることが多く、紙での情報提供を増やしてほしい」(60代・男性)

「北海道新聞での広告PR情報が欲しい」(50代・女性)

その他

「ふりっぱーは各家庭に配布されるので広告の掲載は有効だと思いました」(40代・男性)

「ちょっと印象が薄い感じ。イベント施設としての印象はあるのだが、観光施設としての印象が薄いのでその辺をもっと押していって欲しい」(50代・男性)

「グーグルで札幌ドームを利用したことのある人に対し広告がアップするように出来ればいいと思います」(40代・男性)

「マッチデイプログラムのページ数がもう少し増えたら嬉しいです」(20代・女性)

地下鉄広告については、「よく見ている」といったお声があった一方、掲載位置はドア横の方が目に付くといったご意見もいただきました。
フリーペーパー「ふりっぱー」への広告などについても、さまざまなご意見をいただきました。より効果的に広告展開を行えるよう、ぜひ今後の参考とさせていただきます。

Q21 【ソーシャルネットワーキングサービス(以下、SNS)等の利用について】
札幌ドームでは、これまで当社公式SNSを開設しておりませんでしたが、昨今の普及率などを鑑み、Twitterを2020年10月に開設いたしました。
また、その他SNSの開設も検討しております。つきましては、普段ご利用のSNSについて、以下のあてはまるものすべてお選びください。

札幌ドーム【公式】アカウントURL
https://twitter.com/sapporodome_pr

LINE:76人、YouTube:58人、Twitter:50人、Instagram:46人、Facebook:38人、TikTok:7人、mixi:4人、その他:1人、SNSを利用していない:8人

Q22 【利用目的】
普段ご利用のSNSの利用目的について、以下のあてはまるものすべてお選びください。

人の投稿を閲覧する:67人、メッセージやチャットなどのやりとりをする:44人、人の投稿にコメントやいいねをする:39人、投稿する、つぶやく:31人、その他:2人、SNSを利用していない:10人

Q23 【SNS利用場面】
普段ご利用のSNSの利用目的について、以下のあてはまるものすべてお選びください。

自宅で寛いでいる時:67人、ちょっとした隙間時間:67人、仕事や学校の休憩時間:41人、通勤・通学などの交通機関に乗っている時:39人、夜寝る前:29人、SNSを利用していない:7人

Q24 【SNS等の利用頻度について】
普段ご利用のSNSの利用頻度について、各項目のもっともあてはまるものをお選びください。

ほとんど利用していない:4人、1日2〜3時間:7人、1日3時間以上:8人、1日1〜2時間未満:20人、1日30分未満:21人、1日30分〜1時間未満:24人、SNSを利用していない:7人

ほとんど利用していない  1日30分未満  30分〜1時間未満  1日1〜2時間未満
1日2〜3時間  1日3時間以上  SNSを利用していない

Q25 【SNSでのお気に入りの内容について】
普段SNSをご利用されている中で、お気に入り・興味のある・面白いと思った内容をぜひお聞かせください。(自由記入)
(例:食レポ、メイク、ゲーム、映画、芸能人、アウトドア等)

ご回答いただいた分野を抜粋して紹介いたします。

・コンサドーレ、ファイターズを含むスポーツ情報

・アンケート、懸賞

・飲食店、グルメ、料理

・ファッション、メイク

・アウトドア、ゴルフ

・旅行

・芸能人

・インテリア

札幌ドームにご来場されるお客さまということで、コンサドーレやファイターズの情報と回答する方が多い結果となりました。年代や性別によってお好きな分野に傾向がある一方で、SNSでは多種多様な情報を求めていることがわかりました。

Q26 【札幌ドーム公式SNSへのアイディアやご意見について】
札幌ドーム公式SNSアカウントに対するご意見、今後掲載してほしい内容のアイディアなどをぜひお聞かせください。(自由記入)

抜粋して紹介いたします。

「写真も良いけど、短めの動画もあればよいかと」(60代・男性)

「ツイッターはフォローさせて頂いています。今日の写真も素敵だと思いました。当日券情報は主催者さんじゃないとわからないものなのでしょうか。チャームコロンちゃんがなかなか浸透していないと思うのでもっと周知したほうが良いかと思います」(40代・女性)

「ツイッターはやっていないので、LINEもお願いします。まずは、お友達追加でチャームコロンちゃんの無料スタンプ配布で」(50代・女性)

「ファイターズ選手の舞台裏など掲載されていたら見てみたいと思います」(30代・女性)

「ドームの外観とか、たまにあってもいいと思うけど、内部のこんな場所がありますとか、ドーム内の施設のプチ情報(特別な思い入れのある物、部署、機械など)があったら、さらにドームを楽しめる気がする」(60代・女性)

「札幌ドームのInstagramがあればフォローしたい。イベントの写真や、情報、ドーム周辺の天気、チケットの販売状況、今日のイベントなどの情報があるとありがたい」(30代・女性)

「札幌ドームのオススメポイントや、実はこういった場所がある!などの紹介。道外に住んでいる方も楽しめるかと思います」(20代・女性)

「今回、このアンケートでSNSの存在を知って初めて閲覧してみました。ドームのグルメを食べている様子や、ドームに向かうまでの道のりのおすすめスポットなどの情報がアップされると楽しいなと思います」(20代・女性)

「イベントの前などは、ドーム周辺の天気や気温、混雑状況がわかるといいですね。どんな服装をしていけばよいかなどもわかると助かります」(40代・男性)

「札幌ドームツアーなどYouTubeを使ってもらえると紙面よりもわかりやすいかと思います」(20代・女性)

札幌ドームの裏方や裏側でのエピソード掲載や、写真のみならず動画の活用、ご来場の際に役立つ情報の発信など、たくさんのアイディアをいただきました。今後、より札幌ドームに親しみをもってもらい身近な存在となれるよう、引き続きSNSで幅広い世代に発信してまいります。

ページ上部へ