トップページ > 会社情報・CSR・施設改善 >札幌ドームオンラインリサーチ > 2019年度 実施結果レポート 第3回 運営会社
札幌ドームオンラインリサーチ

2020年度 実施結果レポート

株式会社札幌ドーム(以下当社)では、皆さまにとってより楽しく、安全・安心・快適にお過ごしいただける施設となるよう、皆さまからのお声に真摯に耳を傾け「お客さまとともに改善・進化する札幌ドーム」の実現に向けて取り組んでおります。
本アンケート「札幌ドーム オンラインリサーチ」につきましては、100人のモニターの皆さまを対象に3回実施し、具体的なご意見をお寄せいただきました。この場を借りて、モニターの皆さまのご協力に深くお礼申し上げます。

2013年度から9年連続で実施したモニターアンケートでしたが、今回も多数の貴重なご意見をいただきました。全てのご意見にはお答えしきれておりませんが、いただいたご意見はすべて社内で共有し、札幌ドームをより良い空間へ進化させるための参考とさせていただきます。

全3回の実施結果につきまして、下記の通りご報告させていただきます。

これまでの改善事例について

お寄せいただいたお客さまからの声をふまえ、サービスや施設・設備の改善、利便性向上に積極的に取り組んでいます。改善事例をウェブサイト内でご紹介しておりますので、下記のレポートとあわせてご覧いただければ幸いです。

お客さまの声をかたちに(改善事例のご紹介)

第3回「運営会社(株式会社札幌ドーム)について」

回答受付期間/2020年12月15日(火)〜2020年12月25日(金)

回答者数  /90人(モニター登録者100人)

(参考:会社情報・CSR

※回答者のお名前をお聞きしたQ1は省略します。

<これまでのオンラインリサーチで取り上げていない取り組みについて>

Q2 株式会社札幌ドーム(以下当社)の取り組みなどについて、最もあてはまるものをお選びください。

札幌ドームで最も活躍した選手に贈る「札幌ドームMVP賞」のファン投票実施 以前から知っていた:64人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:10人、知らなかった:16人 札幌市内の小学3年生とその保護者さまをコンサドーレ札幌戦・北海道日本ハムファイターズ戦に招待する「札幌ドームみらいシート」 以前から知っていた:47人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:9人、知らなかった:34人 小学生を対象に札幌ドームをテーマにした絵画作品を募集し展示する「札幌ドームこども絵画展」 以前から知っていた:51人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:7人、知らなかった:32人  環境にやさしい施設を目指した取り組み 以前から知っていた:37人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:24人、知らなかった:29人 環境にやさしい施設を目指した取り組み 以前から知っていた:40人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:24人、知らなかった:29人 意見書を投函いただく館内の「コミュニケーションコーナー」における、お客さまのご意見と当社の回答の掲示 以前から知っていた:30人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:17人、知らなかった:43人 札幌ドームの設置目的・イベントの利用料金を札幌市が定めた「札幌ドーム条例」 以前から知っていた:30人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:19人、知らなかった:41人 イベント主催者(イベントの進行・誘導案内など)と当社(売店営業・施設管理など)の行政区分 以前から知っていた:66人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:5人、知らなかった:19人 当社が企画・運営を行いさまざまな自主・共催イベント(ふわふわアドベンチャー/サッポロモノヴィレッジ/6時間リレーマラソン/北海道メイカーズなど)を実施していること 以前から知っていた:69人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:16人、知らなかった:4人 当社が企画・運営を行いさまざまな自主・共催イベント(ふわふわアドベンチャー/サッポロモノヴィレッジ/6時間リレーマラソン/北海道メイカーズなど)を実施していること 以前から知っていた:79人、オンラインリサーチのモニターになってから知った:6人、知らなかった:5人

以前から知っていた  オンラインリサーチのモニターになってから知った  知らなかった  無回答

<当社の取り組み全般について>

Q3・4 当社の取り組み状況について、現在どのような印象をお持ちかお伺いします。以前お送りした「CSRレポート」などを参考に、各項目のもっともあてはまるものをお選びください。

(参考:札幌ドームレポート2020

<当社の取り組み全般について①>

当社利益の市民への還元(トイレ改修や大型映像装置などの設備投資) とても満足している:12人、満足している:52人、不満がある:12人、利用していない・わからない:14人、 広報誌・ウェブサイト等での情報発信 とても満足している:11人、満足している:50人、不満がある:14人、利用していない・わからない:15人 飲食サービスの改善 とても満足している:4人、満足している:39人、不満がある:39人、利用していない・わからない:5人、大いに不満がある:5人、無回答:7人 スタッフの応対の改善 とても満足している:12人、満足している:62人、不満がある:6人、大いに不満がある:1人、利用していない・わからない:9人

とても満足している  満足している  不満がある  大いに不満がある  利用していない・わからない

<当社の取り組み全般について②>

安定的なドーム運営(収支、稼働率など) 十分できている:6人、まあまあ出来ている:49人、あまり出来ていない:26人、全く出来ていない:1人、印象が無いのでわからない:8人 施設・設備のメンテナンス(清掃、傷んだ箇所の補修など) 十分できている:22人、まあまあ出来ている:62人、あまり出来ていない:6人、全く出来ていない:0人、印象が無いのでわからない:0人 CSR活動(社会貢献活動、環境への取り組みなど) 十分できている:13人、まあまあ出来ている:59人、あまり出来ていない:8人、全く出来ていない:10人、印象が無いのでわからない:0人

十分出来ている  まあまあ出来ている  あまり出来ていない  全く出来ていない  印象が無いのでわからない

当社の取り組み状況について、現在の印象をお選びいただきました。
「飲食サービスの改善」は、「とても満足している」「満足している」の合計が半数を割り、取り組みが不十分と感じる方が多い結果となりました。ご満足いただける飲食サービスを目指し、今後の施設運営の参考とさせていただきます。 また、「安定的なドーム運営」については他の項目に比べ低い水準となりました。2020年は新型コロナウイルスの影響でイベント開催については制限が多く厳しい状況でしたが、それ以前は設備投資した年を除き、開業以来黒字経営を続けております。ファイターズさまが移転される2023年以降、当社を取り巻く環境が変わりますが、今後も魅力あるイベントを誘致・開催し、スポーツ・エンターテイメントの発信地であり続けられるよう努めてまいります。

Q5 【サービス向上への取り組み・館内】
これまでにご回答いただいた各アンケートにて、特に多くのお声をいただいたサービス向上のご要望を取りまとめました。次のうち、お客さまにとって「優先的に取り組んでほしい」と特に思うものをお選びください。(すべての中から3つまで)

スタンド座席の足元拡大(通路にでやすくする):61人、スタンド座席の横幅拡大(隣の方との間隔を広くする):12人、エスカレーターやエレベーターの増設(館内の移動用):44人、スタンド座席の階段通路増設(通路に面した席を増やす):32人、2Fコンコースへのトイレ増設:22人、無料Wi-Fiサービスの強化・改善:34人、飲食売店増設:18人、リサイクルボックス(分別ごみ箱)の増設:4人、グッズ☆ジャム拡張または増設:1人、トイレ全箇所洋式化:9人

Q6 【サービス向上への取り組み・敷地内】
これまでにご回答いただいた各アンケートにて、特に多くのお声をいただいたサービス向上のご要望を取りまとめました。次のうち、お客さまにとって「優先的に取り組んでほしい」と特に思うものをお選びください。(すべての中から3つまで)

エスカレーターやエレベーターの増設(屋外の移動用):59人、開場前並び列エリアへの屋根増設:45人、2Fテラスへの屋外トイレ増設:36人、屋外へのベンチ増設:23人、屋外喫煙所の改善(煙を通路に流れにくくする):22人、子ども向け屋外遊具設置:16人、屋外照明の増設:22人、この中に取り組んでほしいものはない:4人
サービス向上に向けて、今後「優先的に取り組んでほしい」項目をお選びいただきました。
館内については、半数以上の方が「スタンド座席の足元拡大」「スタンド席の横幅拡大」をお選びいただき、座席の狭さや座席までの通りにくさへの改善を希望される結果となりました。また、「エスカレーターやエレベーターの増設」も半数近い方が選択され、館内の階段移動の緩和を望まれていることが分かりました。 敷地内については、6割以上の方が「エスカレーターやエレベーターの増設」「開場前並び列エリアへの屋根増設」をお選びいただきました。 また、「エスカレーターやエレベーターの増設」については、2019年2月の札幌ドーム歩道橋そばの階段に設置しましたが、将来的にはさらに増設を進められるよう引き続き検討を行ってまいります。

Q7 当社の取り組み(設備改修、情報発信、飲食サービス、グッズ販売、スタッフ教育など)について、総合的な評価を点数でお聞かせください。(最もあてはまるもの1つ)

100点:1人、80〜99点:53人、60〜79点:32人、40〜59点:2人、20〜39点:2人、1〜19点:0人、0点:0人

Q8 札幌ドームが皆さまにとってより楽しく、安全・安心・快適にお過ごしいただける施設となるために、今後の当社に期待することをお聞かせください。

今後の当社に必要だと思うことを、自由記入形式で幅広くお聞かせいただきました。
代表的なご意見を、抜粋して紹介させていただきます。

「席から出るのに通路が狭く、気を使うので広くしてもらいたい。飲食物のクオリティが、価格の割に低いと感じる」(20代・女性)

「北海道コンサドーレ札幌の試合継続はもちろん、日ハムが移転した後もプロ野球観戦の機会を与えていただきたい。可能なら、高校野球の聖地として球場が使用される「阪神タイガース」、大学や高校の試合でも球場が使用される「ヤクルトスワローズ」のカードを1週間でも2週間でも誘致していただきたい」(50代・男性)

「行けば最低待ち時間も入れて3時間くらいは滞在する場所なので、入場待ち時間に気軽にお手洗いに行ける環境なども含め整備して欲しいです」(40代・男性)

「現在コロナにより足を運ぶことが出来ない、または行きにくくなっている人の為に安全性をもっとアピールして、どのような人が訪れても不安が払拭できるような施設となって欲しいと思っています」(30代・女性)

「もっと、ネットなど活用して発信していただきたいと思います。友達がドームツアーに参加したいと言っていましたが、時間も日にちも合わなくて行けないと言っていました。私も以前行きましたが、また別のコースがあると、参加したいと思います」(50代・女性)

「子どもが自由に遊べる、親が安心して遊ばせられる環境。託児所も使いやすいようにしてほしい」(40代・男性)

「地下鉄を延伸し、アクセスを良くしてほしい」(60代・男性)

「年配の方や体の不自由な方も気軽に施設を利用できるように、さらに施設のバリアフリー化をすすめてほしい」(50代・男性)

「敷地内外問わず照明(街灯)を増やす」(20代・女性)

「レポートから環境等に配慮した企業活動を行っていると感じたため、それを来場者に広く伝える活動があれば良いと思う」(10代・女性)

さまざまなアイディアやご意見をいただきました。また、イベント誘致に関するお声も多く寄せられました。いずれも貴重なお声としてしっかり受け止め、施設改善・運営改善に努めてまいります。

<札幌ドームマスコットキャラクターについて>

Q9 【札幌ドームマスコットキャラクター〈チャームコロン〉について@】
2016年に誕生した札幌ドームのマスコットキャラクター〈チャームコロン〉について、より認知度を上げるため、様々な施策を検討しております。つきましては、以下の項目から認知度向上への効果について、もっともあてはまるものをお選びください。

レストラングッズショップの前(北ゲート付近)のガラス面への装飾 とても有効:11人、まあまあ有効:48人、あまり有効ではない:12人、有効ではない:1人、印象が無いのでわからない:18人、無回答:0人  歩道橋〜北ゲート前の排気塔への装飾 とても有効:17人、まあまあ有効:39人、あまり有効ではない:10人、有効ではない:5人、印象が無いのでわからない:19人、無回答:0人  チャームコロンのふわふわ遊具を導入 とても有効:12人、まあまあ有効:39人、あまり有効ではない:11人、有効ではない:5人、印象が無いのでわからない:23、無回答:0人  チャームコロンの着ぐるみを導入 とても有効:28人、まあまあ有効:33人、あまり有効ではない:4人、有効ではない:5人、印象が無いのでわからない:20人、無回答:0人 チャームコロンの3Dアニメーションを使った活用 とても有効:11人、まあまあ有効:35人、あまり有効ではない:10人、有効ではない:7人、印象が無いのでわからない:27人、無回答:0人 SNSやWEBサイトでの積極的活用 とても有効:32人、まあまあ有効:35人、あまり有効ではない:7人、有効ではない:1人、印象が無いのでわからない:15人、無回答:0人 保育所や幼稚園でのグリーティングやチラシ設置 とても有効:26人、まあまあ有効:38人、あまり有効ではない:4人、有効ではない:4人、印象が無いのでわからない:18人、無回答:0人 チャームコロンの多様なグッズ展開 とても有効:15人、まあまあ有効:35人、あまり有効ではない:17人、有効ではない:5人、印象が無いのでわからない:18人、無回答:0人

とても有効  まあまあ有効  あまり有効ではない  有効ではない  印象が無いのでわからない

Q10 【札幌ドームマスコットキャラクター〈チャームコロン〉についてA】
チャームコロンがより多くの方に愛されるマスコットキャラクターに成長させるため、チャームコロンへの率直なご感想や活用方法など、ご意見・ご提案をぜひお聞かせください。(自由記入)

代表的なご意見を、抜粋して紹介させていただきます。

「今回初めてキャラクターを知りましたが、可愛いと思いました。まだまだ知らない人が多いと思うので、とにかく知名度を上げるためにテレビに出たりイベントに出たりすると良いと思います」(30代・女性)

「グッズ販売をしても、認知度が低いと意味がないと思う。そのため、ファイターズやコンサドーレなどとコラボしたチャームコロングッズなら有効だと思う。例えば、チャームコロンがファイターズユニフォームを着ているものなど」(20代・女性)

「いろいろと目にする機会を増やすことが、大事なことだと思います。先日、グッズジャムに行った時に、チャームコロンのぬいぐるみがあれば、買おうと思っていましたが、残念ながらありませんでした。グッズが少ないと思います」(50代・女性)

「着ぐるみで会場内を歩いたりすれば子供に人気が出るかもしれません」(40代・女性)

「べたですが、仲間を作るサブキャラを作る」(40代・女性)

「地域の小学校訪問などを積極的に行うといいと思います」(20代・女性)

「野球、サッカー開催の際にはグリーティングなどしてほしい」(30代・女性)

「Twitterのアイコンやバナーなど、ドームの情報を調べる時に見るであろうコンテンツの上部にキャラクターを入れる」(20代・女性)

「全く表舞台に出ていない印象です。恥ずかしがり屋なんだと思いますが、仕方ないのでそのキャラを生かしてはいかがですか。[チャームコロンを探せゲーム]とか」(60代・女性)

「可愛さがなく、親しみやすさもない。というか、キモい。あまり前面に出てきてほしくない」(40代・男性)

さまざまなアイディアやご意見をいただきました。いずれも貴重なお声としてしっかり受け止め、チャームコロンの認知度を上げ札幌ドームに親しみを持っていただけるよう、今後の検討を行ってまいります。

<お客さまの声を聞く取り組み「札幌ドームオンラインリサーチ」について>

Q11 【オンラインリサーチによる当社への印象変化の有無】
オンラインリサーチを通して当社の取り組みをお知りになったことで、当社への印象に変化はありましたか。(最もあてはまるもの1つ)

とても良くなった:22人、良くなった:53人、特に変わらない:15人

Q12 【オンラインリサーチによる当社への印象変化 具体的な理由】
Q11でお答えいただいた選択肢について、具体的な内容や理由をお知らせください。

モニターアンケートにご参加いただいたことによる、当社への印象の変化とその理由をお聞かせいただきました。 いただいた代表的なご意見を抜粋して紹介させていただきます。
なお、モニターの皆さまには、当社のCSR活動についてまとめた「札幌ドームCSRレポート2020」をお送りし、当社についての理解を深めていただきました。

とてもよくなった

「札幌ドームのSNSの存在を知らなかったので見るきっかけになった。そして、HPの工夫なども知るきっかけになり、見る点が変わった。前年度などのオンラインリサーチの結果、改善している点が多いという事もとても好印象で、寄り添っている印象が強くなった」(20代・女性)

「以前は札幌ドーム内に変化があっても、なぜ変わったのかなど特に気に留めていませんでしたが、今回参加させていただいて、利用者の意見をもとにひとつひとつ改善されていたんだと知ったからです」(20代・女性)

「ここまで利用者の声を聞いて改善しようという取り組みをされているとは知らなかった。 とくに野球ファンにおいては、ファイターズ球団による運営への不満が、札幌ドームの施設としての不満と混同されることが多いかと思います。その点で誤解されていることが多いのだなとわかりました」(30代・男性)

「札幌ドームを運営側から見る事が今まで無かったのですごく新鮮でした。様々な立場の違いで様々な対応が求められるそれを真摯に受け止め取り入れ改善していく姿勢は素晴らしいと思いました。ついつい自分が良ければと思ってしまいますが全ての方に配慮出来るみんなの憩いの場になると良いですね。これからも札幌ドーム応援していきたいです!」(40代・女性)

「市民の意見を積極的に反映する為のオンラインリサーチであり、意見を基に、実際改善されているので、印象がとても良くなりました」(50代・男性)

よくなった

「幅広く意見を聞く姿勢を持っていることが大変良いことだと思います。そうした意見を踏まえて、よりよい施設運営をしていって欲しい」(50代・男性)

「意見を聞いて頂き採用されたらと期待。本当は地下鉄に直結出来たりするのがこれから日本ハムが出たあとやアイドルコンサートなど埋めつくすイベントも厳しいのは?と色々な面で心配。北海道では屋根付き施設で冬も雨も心配しなくて良いのです。市民がもっと利用したい。ずっと行きやすくいきたい場所で合ってほしいなと願いながら」(50代・女性)

「常に利用者(住民)から意見を聞こうという姿勢が、他のお役所施設(第三セクター)とは違うと思いました」(40代・男性)

「良くしていこうと言う意志が感じられ、ともに良い施設に育てていきたいと感じるようになったから」(50代・女性)

「資料を見る事で、これまであまり関心が無かったり、知る機会の無かった情報に触れる事になりました。色々な方のコメントを読むことでの変化もありました」(30代・女性)

特に変わらない

「何度も利用しててさほど不満はなかったので、リサーチの前後でも特に変わりはないです」(60代・女性)

「御社の取り組みについては、これまでもある程度知っているので、印象に変化はありませんが、これからもよりよい施設を目指していこうとする姿勢は素晴らしいと思います。これからも、期待しています」(20代・男性)

「裏方仕事は目につかないのがベストだと思うので・・・」(50代・女性)

「だいたいのことは知っていたことなので、特段印象に変化はなかった」(50代・男性)

「これまでもいろいろと利用させていただいており、知っていた内容が多かったため」(40代・男性)

Q13 【知人友人への札幌ドーム訪問の推奨度】
オンラインリサーチにて札幌ドームのさまざまな部分をご覧いただいて、今後知人や友人に札幌ドームへの訪問を推奨したいという気持ちになりましたでしょうか。(最もあてはまるもの1つ)

ぜひ積極的に札幌ドームを推奨したい:30人、積極的に札幌ドームを推奨したい:50人、あまり札幌ドーム訪問を推奨しようとは思わない:1人、どちらともいえない:8人

Q14 【オンラインリサーチのご感想】
今回、オンラインリサーチのモニターをやっていただいたご感想をお聞かせください。
質問は答えやすかったか、また参加してみたいか、リサーチしてほしいテーマなど何でも結構です。(自由記入)

モニター参加のご感想を、自由記入形式で幅広くお聞かせいただきました。
数多くの貴重なご意見、多大なるご協力に感謝申し上げるとともに、いただいた内容は今後の参考とさせていただきます。
いただいた代表的なご意見を、抜粋して紹介させていただきます。

「一市民でも意見を述べることができるのでとてもいい機会でした。質問はだいたいのものは答えやすかったですが、ドーム内外の階段やエスカレーターなどで、どこのことを言っているんだろうと思うことがありました。また機会があれば参加したいです」(20代・女性)

「思ったより設問が多かったり、細かい施設の質問が多かったので答えるのが大変でした。ただ、ずっと近くにいた札幌ドームの発展に少しでも貢献できたなら嬉しいです」(30代・女性)

「札幌ドームを今よりももっと良くしていきたいと伝わる質問の内容でした。リサーチ後の報告も丁寧で好感が持てます。機会があればまた参加してみたいです」(40代・男性)

「参考にする資料が事前に提示されており、項目も具体的であったため各質問についてじっくり考えて回答することができた。初めて参加したが、自分自身も知らなかった取り組みや異なる年代の方の意見を知る機会となり、大変充実していたと思う。また、アンケートの形式や文字が見やすく負担感はなかった。札幌ドームを訪れる際の視点が増えたように感じたため、今後も気にかけながら利用したい」(10代・女性)

「質問はわかりやすかったし、自由記入欄もいままで改善を期待しているところを伝えることができるものでよかったです。また、ドーム側は利用者のためにこの部分を改善しようなど、日々検討されているのだなということがわかり、ますます札幌ドームを身近に感じることができました」(30代・女性)

「過去にもこのモニターをさせていただいたことがありますが、各種取組みの地道な歩みが見て取れてとても興味深いです。アンケート自体も回答しやすく、機会があればまた継続してモニターをやらせていただきたいです。モニターになられている方々はファイターズかコンサドーレのファン・サポーターが多いのではないかと推察しますので、例えば野球観戦時又はサッカー観戦時に特化した質問もいくつかあるといいかもと思いました」(50代・男性)

「今年はコロナ禍ならではの質問があり、今後どう活かされるのか期待しています」(40代・女性)

「野球観戦で来る機会が多いドームでしたが、本拠地が移転しても利用したいと思った。これからのドーム活用に関しても意見を伝えられたらなと思った。参加させていただきありがとうございました」(50代・女性)

「一般市民の声を聞き入れる窓口があるのは非常に良いことだと思いますので、今後も継続していってもらいたいですが、最も大事なのはそれをどのように反映していくかだと思います。上層部に対しても自由に議論ができる環境づくりのうえ、せっかく作った立派な建物なので、より良いものとして発展するように頑張ってください(40代・男性)

「何も知らなければ不満だけで終わってしまいますが、モニターをさせていただいたおかげで札幌ドームのことをたくさん知ることができました。不満ではなく自分なりの意見や提案を考えることができました。質問は答えやすかったし、自由記入が多かったのでたくさんの意見を言えてよかったです。これからも地域住民として札幌ドームを利用したいですから、このオンラインリサーチにも機会がありましたら参加したいと思っています」(60代・女性)

ページ上部へ